アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

かため

くたばれルッキズム

【注意】 容姿のことを書いています。マイナス発言が多いです。 不快になる方もおられるかもしれませんので、この先を読まれるかはご自身でご判断ください。大丈夫な方は、どうぞお読みください。 こんにちは。エリナの容姿〈ブス〉考察シリーズへようこそ。…

季節はうつろう

連休ですね。 もう9月下旬ということに驚きます。 昨日は友達とシーズンオフの海へ行ってきました。 夏本番はひとつも海なんて行かなかったけど、今年はきっと暑さが半端じゃなかったから、 この少し涼しくなった頃合いで行ったのは正解だったかも。海のない…

おばあちゃん

先日、祖母が亡くなりました。 病気を患いながらも、さいごは苦しむこともなく息を引き取ったとのことだったので、 天寿を全うできたのではと思います。 このご時世ですので、葬儀は近しい家族だけのこぢんまりとした式でした。 とはいえ、何年も会っていな…

女子カーストを職場に持ち込むな

今日は仕事愚痴日記です。あしからず。 久し振りに残業が長引いた。 ひたすら作業に打ち込んでたら、気付けば職場にひとり。 広い部屋にポツンと居ると、新人の頃をふと思い出した。社会人一年目の頃は、とにかく連日残業して必死に仕事をこなしていた。 定…

「モデルケース通りの人生」

あぁ、身体がだるい。慢性的にモヤモヤイライラしている。 このイライラ。 30になるくらいから顕著に感じてきて、その原因が一体何なのか、最近までずっとわからなくてさらにモヤモヤしてた。なんとなく最近、原因はこれかなと思ったことがある。 理想に全く…

(毒注意)不等号ばっかの世界から抜け出したい

鬱々日記です。ポジティブだったりネガティブだったり、波がすごい。性格悪いです。 嫌なこと書いてますので、はじめにお断りしておきます。 出勤のバスに揺られながら。あの人よりマシ。 あの人には敵わない。そんなことばっかり考えてる自分をほんとにやめ…

オーバーヒートな連休後半

連休後半も、雨でしたね。 もう7月も終わろうとしているのに、まだ梅雨は明けません。今年はそんなに遠出はできなさそうだけど、 セミが鳴いて、カーっと熱くて、緑の匂いがする夏のあの感じが待ち遠しい。 連休後半は、心理学の勉強をしにいっていました。 …

人の価値、生きる価値

ニュース見て、黙っておれなくなってしまった。。 京都のALSの女性の尊厳死の事件について。女性の自殺幇助で医師が逮捕されたけど、 女性の尊厳を守るために医師が手を貸した、というのなら、 難しいけれど自分の生き方を最期まで自分で決めた人と、それを…

生きる。明日も明後日も

今日は髪を染め直しに美容院に行ってきました。 雑誌がコロナの影響で読めなかったので、髪を染めている間手持ち無沙汰でぼーっとしてたら、隣の席から聞こえてきた会話。 「三浦春馬、死んだって…」 えっ? 普段、三浦春馬のことなんてほとんど気にかけたこ…

踏んづけて、つぶれたらそれまで

「踏んづけてつぶれたらそれまでや!」 やって。それを聞いて、薄ら寒い気持ちになった。 上の言葉は、ある日の職場での雑談での、先輩の一言です。 わたしはその先輩のことはわりと好きで、 気さくだし、カラッとしてて話しやすくて、他の同僚と一緒に家に…

「そうやろ?めっちゃ可愛いねん!」

こんにちは。エリナです。最近このブログ、ぜんぜんゆる〜くないですね。笑 婚活カテゴリに入れてるけど全然婚活してないし。もう少ししたら、カテゴリとかタイトル変えようかなぁ。でも、日々思ったことをここで吐き出してることで、 わたしはだいぶ思考と…

ある父と母とそのひとり娘の話

最近、寝付きが悪い。 寝付きが悪いからか、よく夢を見ます。そこに、最近よく親が出てくるんです。今回は両親とわたしの話をします。 長いです。見る人によってはしんどいかもしれません。もしよかったら読んでみてください。 この記事を書いていて、なんと…

得体の知れない大きな恐怖感

この間家に帰って、夜一人でゴロゴロしていたら、急に得体の知れない不安というか恐怖心を感じて、いてもたってもいられなくなった。 息が吸えない、胸がつまって息ができない感覚。前からこうなるときは時々あったんやけども、 久しぶりに息苦しくなって慌…

幸せがこわい。でも幸せに生きていたい。

職場で、工事があるからと一旦掘り起こされて、 工事終了後にもとの場所へ戻された紫陽花が、きれいに咲いていた。 紫陽花が好きです。 わたしの住む地域では、今年はなかなか梅雨っぽく雨が降らない。紫陽花には雨が似合うのにな。 最近、意識的に自分を掘…

やさしいフリした魔物②

【今回の恋愛の中身解剖④】 roma34ne7.hatenablog.com前回の続きです。 ちょっと今回の恋愛から、元カレの話にもなってますが… 長文自分語りです。 重いです。クドいです。それでもいいよ、という方は読み進めてください。 モラハラ、暴力が悪いのは大前提で…

やさしいフリした魔物①

【今回の恋愛の中身解剖③】前回の続きです。roma34ne7.hatenablog.com 今回も長い自己分析なので、苦手な方はここで引き返してください^_^;大丈夫な方は続きをどうぞ。 小熊さんとのことで気づいたこと。 いや、本当は前から薄々気づいてはいましたが…これが…

決めた。変わる。

今日は夏至らしいです。 今日が一年で一番昼が長い。調べてみたら今年は、東京では日の出4:26、日の入り19:02とのことです。 まだぐーすか夢の中の4:30には、もう日が昇り始めてるのに驚き。 ちなみに冬至はどうなんだろうと調べたら、日の出6:46分、日の入…

未婚でいることと親のこと

起きたときにはもうよく覚えてなかったけど、 朝、母に真剣な話をして何かを言われる夢を見た。 それを思い返しながら、通勤のバスの中でわたしが結婚してないこととか、両親はどう思ってるんやろうか。とぼんやり考えてた。 過去に、わたしの記憶の限りでは…

恋人とか以前に、人としてさ。

「明日行くね」 ある日、小熊さんからそんな連絡が入る。 (明日行くね、の時点で、 なんでわたしの予定聞かず?とイラッとしましたが)わたしも会いたいしと了解したのです。 次の日。終業時刻過ぎて、待っててもなかなか連絡がないので、LINEする。 とりあ…

クラクションに見送られるまでに

今日は快晴でした。気温が高くて湿度も高い。自転車通勤のわたしは、職場についた時点で大汗をかいている。。職場はまだエアコンがつかない。じめじめと暑い6月にいつの間にか入っていて、そういえばコロナでバタバタしてて忘れてたけど、 もうすぐ梅雨か。 …

本当のラッキーチャンスボーイ

小熊さんとのことに関してと、 それを通して思っていること。 わたしの中身をだいぶ解剖します。 情けないです。ぐちゃぐちゃです。今までもたいがい言えないようなことを書いてきましたが、今回はもっと突っ込んで書きます。きっと数回にわたって長い自分語…

崖から落ちてなお

わたし、崖から落ちました。あ、比喩表現です。 この記事に書いたのですが、 roma34ne7.hatenablog.com いろいろ考えるうちに、もしかして崖から落ちたとしてもまあいっか、とりあえず一歩前に進んでみるか!と思えるようになったんです。 はい。 とりあえず…

ラブレター

昨日は雨が降ったり、風が急に強くなったり、 不安定なお天気でした。週末またステイホームで、こもってずっと何をしていたかというと、 ラブレターを書いていました。 誰かにではなく、自分への。 小熊さんとお付き合いをはじめて、 今が一番楽しいときなは…

自己肯定感低め女の、生き方や恋愛や。

「人生のテストはいつも抜き打ち」という謎の言葉がメモアプリに記録されていました。 なんかよくわからんけどすごい名言感がある。笑 それはおいといて。小熊さんとのお付き合いを始めてさらに、 より自分の内面との対話というか、自分と向き合うことの大切…

思い直したから今がある。

小熊さんとお付き合いするようになるまでに、何があったのか。 やっぱり、思い直したんです。 これではいけない、 これでは小熊さんにとっても、わたしにとっても一番だめだと。 roma34ne7.hatenablog.com あの日私は、一方的にラインを送ってお別れ宣言をし…

一歩踏み出す。たとえ前が見えなくても。

少し更新が空いてしまいました。 相変わらず毎日出勤しています。 コロナで世の中は鬱屈としているけれど、それに反して気候はいつの間にか汗ばむ陽気で、 人間があたふたしてようが何であろうが、季節も時間も移ろっていくものですね。 いろいろモヤモヤし…

甘っちょろい私が

絶賛うじうじ中エリナです。こんないい歳になっても、こんな悩むなんて。。 なんか、30過ぎてからのほうがいろいろ悩んでます。 20代、お気楽だった。なにも考えてなかったとも言えるけど… ダラダラしてきたことが身につまされる。 でも、こうやって悩めば悩…

頭の中のパラダイムシフト

すみません。 今回うじうじ記事です。 最近、記事にはしてませんが、 いろいろと思うことがありまして。 夢や、うたた寝のなかで、ずっと気にしていることがふと浮かぶことが多くなってきた。夢でうなされ、疲れて起きる。いま、気にしていることが浮かび上…

「人を信じるということ」

「あんた、ろくでもない人間やな!!」 ってすごい罵倒される夢見て目が覚めました。全身汗びっしょり。 久しぶりにすごい夢見が悪かった。 寝てる間だけは現実逃避できるのに、夢の中でもこんな思いしたくない。。 小熊さんのこと、時間が経つにつれて、わ…

終わりのこと。

小熊さんにさよならをしました。疑惑のインスタを見つけたあとも、どうしようかを考えながら、しばらく何事もなかったのようにやりとりを続けていました。 ご飯に行く約束してたから、そこでちゃんと聞こうかと思ってたんですが…そんな中、世間では緊急事態…