アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

なんか自分に呪いがかかっている。

この記事の続きです。

roma34ne7.hatenablog.com

わたしが、最近恐ろしいと思っていることについて。



アプリでやり取りしてる人たちと会って、ごはん食べて、また会いたいって言ってもらって。

わたしもまた(別に恋愛感情とかまではいかないけど)会って話したいなと思えて…。

そういう人とのやりとりは楽しいです。

初対面でも、飲みながらいろんな話をしたりするのは楽しい。

でも、


アプリで知り合った人たちとのLINEは、楽しいけど、届くたびによくわからないストレスを感じる。
ちょっとモヤっというか、イラッという謎の不快感。


友達や同僚、先輩後輩とかの、普段関わってる人たちとLINEで何気ない会話するのはなんのストレスもないのに…。




なんとなく思い当たるフシはあります。



元彼がモラハラ気味で束縛が激しい人だったので、
長い間いろいろ我慢して生きてきました。

我慢してるのもわからないくらい、感覚がマヒしてました。

でも元彼と別れてからは、我慢し続けたことが異常だったことがわかりました。


(もちろん、しんどかったことがすべて元彼のせいだとは思っていません。
わたしも至らないところはたくさんあったし、
嫌だなと思ったことでも最終的に受け入れてきた自分に責任があるのはわかっています。)


で。
もう人に変えられたくない。変えようとされたくない。
あの頃の自分に、もう二度と戻りたくない。



そう思っているから、
人が自分の領域に入ってくることや、
自分の習慣や世界を変えられることに恐怖に似たストレスを感じてるんだと思います。

なんかある種のトラウマな気がする。


無意識的に、今やりとりしてる人たちを、
元彼のようにわたしの自由や時間を脅かす存在だと思ってしまってるのかもしれません。


で、イラッとするたびに、
わたしは人とまたちゃんと付き合うことができるんやろうかと、
絶望にも似た恐怖を感じてしまいます。


やり取りできる人がいることはありがたいし、楽しくやり取りしたいのに。



ケイさんに片思いしてた頃は、
ただひたすらケイさんを思っても自分の中でその思いは完結してたから、
切なくて苦しくて辛かったけど、イライラはしなかった。

そういう意味では片思いって気楽だったな。

でも、それは所詮ひとり相撲。

相手がいてやりとりするとなると、自己完結というわけにはいかない。

自分勝手なペースでのやりとりは、相手の人にも失礼になる。

そう思うから余計にプレッシャー感じて、それがストレスに感じるんかも。



少し前にもマイナス思考になってたけど、
やっぱりそういう時はそもそも疲れてるんでしょうね。

リフレッシュの方策がはっきりしてないからよけいモヤモヤイライラするんかも。。

自分のなかの「呪い」を早く解きたい。





よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ