アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

半年経ちました。

こんばんは。エリナです。

なんと早いもので、このブログを開設してから半年が経ったみたいです。


思い返すと、ブログ開設前の一年半(もしくはここ15年ほど)、
わたしはずっと頭を使わずに悩みながらその場で「どうして自分はこうなんだ」「なんで幸せになれないんだ」と、
ずっと文句を言いながら、でも自分でどうにかしようとはせず、足踏みをしていたように思います。

その日々は決して無駄とは思いませんが、このブログを書き始めて、
こうやってみなさんに読んでいただいていることを意識して頭を使うようになったせいか、
この半年の自分の歩みがかなり加速している気がしています。


これも、こんな稚拙な文章にかかわらず読んでくださるあなたのおかげです。

本当に、ありがとうございます。




今、わたしは自分で言うのもなんですが、
今までで一番反抗期です。苦笑

今までいい人でいたい一心で、嫌われたくなくていろいろ我慢してきましたが、
もうそんなことは、やめようと思います。

もう嫌なことはやらない。
誰のご機嫌も取らない。
自分のご機嫌だけ、大切にしていきます。
死ぬときまで味方でいられるのは自分だけ。
自分が一番自分に寄り添うと決めました。


まだ自分大好きレベルは低いのでこれからが修行本番ですが、
自分に素直にやっていきたいと思います。

そんなグダグダでもなんか愛しい日々を綴れたらと思います。

よかったら、これからもお付き合い下さいませ。





さて、わたしの住む地域も、緊急事態宣言がやっと解除されました。


これで何かが一気に始まるとは思わないけど、少しホッとします。
ただ、通勤はまだバスを使いたくないから、まだ自転車かな…
せめて、梅雨までは^_^;


そして。

近所のおばけマンションにあるお花屋さん、コロナの影響で店頭販売が休止になっていたのですが、
今週から再開していました♪


roma34ne7.hatenablog.com



このお花屋さんは、美人な店主のお姉さんが一人で開いていらっしゃるのですが、
お店の中のお花を選んで、「これくらいの花瓶に入るようにして下さい」と頼むと、
「この葉っぱを取り合わせてどうでしょう?」

と、いろいろ好みに合わせて小さい花束を作ってくださるんです。


今回は、紫のまん丸いお花「ルリタマアザミ」をメインに、ドウダンツツジローズマリーなんかを取り合わせてくださいました。
めっちゃおしゃれ!

f:id:roma34ne7:20200521154617j:plain


なんか、ササッとお花を組み合わせて小さな花束を作るさまは本当にプロの仕事で、
それを見るのが楽しいのです。


しかも、取り合わせてもらったにもかかわらず、500円というお値打ち価格でいいと!
もっと払いたい気持ちになる!笑


部屋に生花があると、なんかリッチな気分になります。

お店も開いたし、定期的にお花を買おうと思います。

本当はでっかい紫陽花がほしかったけど、耐えうる花瓶がないからな…
花瓶、買おうかな…笑





よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ