アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

「人生最大の嘘」をつき続けて―「嫌われる勇気 自己啓発の源流 アドラーの教え」

最近時間があるのと、本を読みたい欲が燃えてきたのもあって、
積読になってた本をどんどん読んでいます。


よく読んでいるのは、今はもっぱら自己啓発本
面白いです。
せっかくなので、読んだ本をご紹介できればと思います。


嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え / 岸見一郎、古賀史健 ダイヤモンド社


f:id:roma34ne7:20200524014143j:plain

この本は、何年か前にベストセラーにもなっていたと思います。
アドラー心理学について学んでいる哲学者のもとに、悩み多き青年がやってきて、哲学者に(知的な)戦いを挑むというストーリー。
対話形式でアドラーの教えについて書かれているので、わかりやすいです。


この、アドラーの考え方は、サブタイトルにもあるように、
今ある自己啓発系ブログや読み物、恋愛へのアドバイスの源流になっていると思います。
アドラーのこの考え方を実践できると、本当に幸せに生きられると思う。


書いてあることはどれも大切なことで、目からウロコ落ちまくりなのですが、
それを全部書くととんでもない量になるので^_^;
なかでも、わたしがショックを受けたことを紹介したいと思います。



「人生の嘘」

今自分が置かれている状況、その責任を誰かに転嫁する。
他者のせい、環境のせいにして人生の問題から逃げる。
自分自身に嘘をつき、周囲の人にも嘘をついている。
そして、それを人生の方針として決めたのは、他の誰でもない自分自身であるという事実。

アドラーの考えは、
「自分の生き方や性格は、全て自分で選んでいる(意識的であろうが、無意識であろうが)」
というのが大前提です。

過去がどうだろうが、他人がどう思おうが、生き方は自分が全て決めていける、ということです。

だから、「○○のせいでできない」というのは存在しなくて、できないと決めたのは自分だということです。

でも、これを自然とできたなら、何も怖いことはないだろうなとも思う。




承認欲求、他者に認められたい気持ち

「他者はどれだけ自分に注目し、自分のことをどう評価しているか?」
「どれだけ自分の欲求をみたしてくれるのか?」
このような考えは、他者を見ているようで、実際は自分のことしか見ていない。
他者の視線を気にしているのは、他者への関心ではなく、自己への執着にほかならない。自己中心的である。

これはかなりガツンときました。
わたしは今は少しマシですけど、自己肯定感が低いので、承認欲求もすごくあったと思います。
認められたい、愛されたい。と。

でもその実、他人を通して自分の価値を確かめるために、他人を使っていて、
他人その人自体に興味がない。というのはかなり痛いところをつかれたように思いました。
これ、自分の恋愛スタイルにも通ずるところがあります。根が深い。




ダンスを踊っている「いま、ここ」が充実していれば、それでいい

過去にどんなことがあったかなど、自分の「いま、ここ」には関係ないし、未来がどうであるかなど、「いま、ここ」で考える問題ではない。
「いま、ここ」を真剣に生きていたら、そんな言葉は出てこない。
人生最大の嘘は、「いま、ここ」を生きないこと。


ダンスを踊るように「いま、ここ」を生きる

このフレーズが、この本の中で一番好きかもしれません。

心配事が頭をもたげるとき、たしかに意識は過去や未来に行っていて、
今がおざなりになりがちです。
わたしは、それでぼーっとすることが多かった(多い)。

過去は過ぎ去って変えられないもの、
未来はまだ起きていないこと。
それで今を浪費することが多々ありました。

そういう意味では、わたしは「人生最大の嘘」をつき続けてきてしまいました。

今に集中して生きていれば、悩む暇はない。
仕事なら仕事、家事なら家事、自分との対話なら自分との対話。

いま、自分はどう生きるか?どうしたいか?

人は過去にも未来にも行けず、生きられるのは今だけ。

今を幸せに生きて、それを積み重ねていきたい。
それは、過去がどうであれこれからできるんです。

そう思えば、救われます。





どうでしたでしょうか。

要約も感想文も苦手なので、うまく伝えられた気がしませんが…

おすすめの本です。全ページ、すごく発見とうなずきがあります。

アドラー心理学については、マンガもたくさん出てるのでそれもいいかも。

心理学ってほんとに面白い。
人の心って面白いです。


もっと勉強したいなー。






よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ