アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

本当のラッキーチャンスボーイ

小熊さんとのことに関してと、
それを通して思っていること。


わたしの中身をだいぶ解剖します。
情けないです。ぐちゃぐちゃです。

今までもたいがい言えないようなことを書いてきましたが、今回はもっと突っ込んで書きます。

きっと数回にわたって長い自分語りになりますので、苦手な方はここで戻っていただければと思います。




が、もし同じようなことで悩んでいる人に、ちょっとでも寄り添えたらとも思います。

わたしの知り合いの人、もし気づいたなら、優しくスルーしてくださいね。^^;







本当のところ、小熊さんがほんとに彼女と住んでるかはわかりません。
直接聞いてませんし、証拠を押さえたわけでもないので。

とりあえず見えてる部分だけで判断することにして、現状維持しています。
付き合ってるのかもわからないくらいな感じですけど。

小熊さん、まだわたしとは会う気がありそうなので、それに合わせて自分を見つめながら付き合います。

で、この状態について苦痛を感じるようになったら、お別れします。





で、です。
スピリチュアル的なことを特別信じているわけではないんですが、

わたしは今回のことはなるべくしてなったと思っています。


というのは、小熊さんとの関わりをキッカケに、
わたしが長年ずーっとずーーっと避けてきた、自分とちゃんと向き合うということにやっと取り組めたから。



元カレと付き合っていた20代の頃から、ずっと謎の焦燥感が心の中にありました。

でも、
「わたしには長年付き合っている彼氏がいる」
「だから、とりあえず大丈夫。」

と、その焦燥感の正体には目もくれず、
「20代後半、長年連れ添った彼氏もち、そろそろ結婚かな」

とかいう、
「外から見た体裁は整っている」ということにあぐらをかいて、ほんとに頭を使わず日々を浪費して過ごしました。
貴重な20代を。


自分が本気で考え抜かなかった。
ダラダラ日々を「ただこなす」人間だった。

だから、ずっとわたしは自分を頼りにできなかった。
なぜなら、自分がただ日々をこなしているだけというのを一番自分がよくわかってるから、全く信用ならんかったから。

人と深く関わることにも興味がなかった。
なぜなら、人からの自分の評価ばっかり気にして、その人自体には関心がなかったんだろうから。

なので、仕事も「こなせてはいる」けどなんかしっくりとこない感をずっと感じていました。
自信なくて、人からどう見られてるかばかり気にしていました。
自分を信頼してないから、人が優しく声をかけてくれても、それに素直に応えられなかった。
今思えば、今ならあんなことはしないのに。ってことがたくさんありました。




で、あともう何ヶ月かで35歳になろうという今になって、
やっと、小熊さんとのことをきっかけに、
自分が変わらないとこのまま一生同じことを繰り返すだろうな。
わたしが、なりたいように変わらなければ。

と、思えたんです。


当初から、全く安心させてくれない小熊さん。苦笑

やりとりし始めからずっといろいろときめきなり違和感なり感じていて、
それに対抗するためには自分とちゃんと逃げずに向き合って自己肯定感をあげるしかなかった。


一度LINEで小熊さんに一方的にお別れを言ってブロックしたときがありましたが、
あの時に「さー、次次!」となにも悩まなければ、
今みたいにしっかり自分と向き合わずにまた同じことを繰り返していただろうな。
その原因もわからずに。


今は毎日のように心の持ちようや考え方について、本やブログやネットで毎日いろいろ情報を取り入れて、自分と本気で向き合うことをしています。
(日々のブログにも載せてますね。)


「人を愛するにはまず自分を愛せ」
「奪うのではなく、与えること」
その他、もろもろ…


そこに書いてあることは、ほぼ「答え」なんだと思います。


でも、答えがわかっていたとしてもそれを本当に自分のものにするには、
自分で完全に納得して、腹落ちさせなければいけない。


長年のネガティブグセと思考停止をしていたので、一朝一夕で改善されることではないです。

でも、あともう少しで手が届きそうな…気が…しています。




以前、レオナちゃんに小熊さんのことを話したときに、

roma34ne7.hatenablog.com


「そいつのことはラッキーチャンスボーイと呼びましょう!」

なんて言ってくれたけど。

あれから少し自分も傷ついて代償を払ったけど、
小熊さんはわたしにとって、
本当の意味での「ラッキーチャンスボーイ」になったように思う。






よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ