アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

変わらない情景でも

通勤にはいつもバスと自転車を使っています。


緊急事態宣言が出されてから、かなり密閉空間なバス通勤は怖かったので避けて、一時自転車で家から職場まで直接向かうようにしていましたが、

さすがに梅雨に入ると長時間雨にうたれるのも辛いので、バス+自転車通勤を再開することにしました。





しばらくぶりのバス通勤、
つり革につかまりながら外の景色を眺めていると、
駅前で自転車に乗っているケイさんを見かけました。


ケイさんの姿を見たのは、ほんとに3月末の前の職場メンバーでのお食事会以来、3ヶ月ぶり。




いつものように、駐輪場から自転車に乗って出てきて、横断歩道で信号待ちをしてるケイさん。

相変わらずシュッとしてて、かっこいい。笑


3ヶ月前に会ったときと、
もっと言えば毎日顔を合わせていた1年前と全く変わらない姿で道路を横切って、
自転車を漕いで通り過ぎていきました。


そんなケイさんを、わたしもあの頃と何ら変わらない姿で、
つり革につかまりながらバスの中から眺めていました。



roma34ne7.hatenablog.com



この情景を、外側からドラマのワンシーンのように眺めてみたら、
上の年末の記事の様子と同じだな、と、
ふと、思い出す。





外側から見たら全く同じシチュエーション。



でも、中身は違う。




ケイさんが好きで好きでどうしようもなくて、
ケイさん以外は(自分を含め)どうでも良くなっていたあの頃のわたしではない。


ケイさんと離れざるをえなくなって、異動を延々と恨んでいたわたしではない。


小熊さんにモヤモヤして、なんでわたしは愛されないんだって苦しんでいたわたしでもない。




わたしは本当に変われているのかはわからないけど、 


でも、あの頃の、好きじゃなかった自分とは何かが違う。
そんな感覚は確かに感じる。



まだ課題だらけの自分だけど、
あの頃よりは生きている。
あの頃よりは、呼吸ができている。

確実に。






f:id:roma34ne7:20200616183117j:plain




最近、頑張って仕事を終わらせて、
家の近くのお気に入りの場所でボーッと空を見るのが好きです。

わたしの大好きな景色。

夕焼け空は今日もきれい。


前はこの景色を見ても、心が晴れず苦しくて辛かった。
物理的に、本当に呼吸ができなかった。
そしてそれがなぜかわからなった。



今は呼吸ができる。
思いっきり深呼吸ができる。



大袈裟だけど、たったそれだけで、
これから何があっても生きていける気すらしている。







よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ