アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

スマホの充電が切れたけど

最近ホットカーペットにしたせいもあって、寝落ち率が上がっています…危ない。



この間寝落ちした時にスマホの充電を忘れていたらしく、

通勤の時に
「バッテリー残量があと10%です」
と言われて初めて充電し忘れに気づく。。


こういう時に限って、モバイルバッテリーがあるのに、
前日ケーブルの根元を曲げてしまって壊したのでバッテリーも意味をなさず(/Д`;


昼前には充電が切れました。


まあ、仕事中はスマホいらないので別に切れてても問題ではないんですが。
(たまに仕事の連絡がLINEで来たりするけど、ほんとに緊急なら職場の電話にかかるし)




でも。。

まぁ~、ソワソワする。苦笑



そんな自分に良くない傾向やなって思いました。


自分が思った以上に、スマホに依存してたんやなって。



(それは、小熊さんからのLINEが来てないだろうか、とか気になるってのもあるけど)




この日、退勤したあとは外でごはんを食べながら読書して帰ろうと思っていました。



でも、そしたらスマホが見れない時間が長くなるな~。。
100均で充電ケーブル買って帰ろうかな~。。




と、悩みましたが…。


あえて、買わずに充電は切れたままにしておきました。




で、お店に寄って、ご飯食べて、本を読んで。



スマホが切れてるので音楽も聴けず、音楽なしで過ごしました。



帰り道も、神社への寄り道も音楽なしで。




スマホの電源が切れててわかったのは、


強制的にでもスマホを見ないで済むようになったので、
スマホのダラダラ見とか、スマホをチラチラ気にする必要がなくなって、
しっかり読書に集中できて有意義に過ごせるということ。

音楽を聞くこともいいけど、
街の音を聞くこと、神社の境内の木のざわめきとかを聞くことも心を落ち着かせてくれるということ。


でした。


ふだん、自分がこの電子機器ひとつに、時間や精神をどれだけいろいろ支配されてるんだろうって思いました。

こわいものだ。





このブログに遊びに来てくださる方はお分かりのことと思いますが、

このブログの記事は基本的にまあまあの長文です。

わたしが長文を書くのも読むのも好きだからっていうのもあるんですが。




いつも、基本的に通勤時間とかを使って、スマホで記事を書いています。
そして、わたしはフリック操作が苦手。苦笑


なので、まあまあの長文を書くのにはまあまあの時間がかかるわけです。



もっと、その時間をスマホじゃなく他のことに使った方がいいのかな、と今回思いました。


いろいろ文章を書くのは好きなのでブログはもちろん続けていきますが、

少し更新頻度を下げるかもしれません。
(または少し1記事が短くなるかも。)



ときどき、ブログを書くために日々の出来事を探していたりするかも?って思うこともあったので、

ちょっと主体性を取り戻すためにもブログやスマホとの関わり方を見直してみようと思います。









よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村