アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

slow and steady.

最近割と習慣化されてきた、帰り道の神社参拝。

先日訪れると、今年の子年の絵馬が、来年の丑年の絵馬に架け替えられていました。





f:id:roma34ne7:20201209072943j:plain




ピンクで可愛らしい丑さんの絵馬。

そうだわな、2020年ももうあと3週間くらいで終わりだものな。
信じられへんなー。

(って年末には毎年言ってるかも。)





で、絵馬の下に英語が書いてあって珍しいなと思ったのですが…


f:id:roma34ne7:20201209073237j:plain


slow and steady


英語は全く分からないので、調べてみたら、



「ゆっくり、着実に」


って出てきました。




Slow and steady wins the race.

「ゆっくり着実にやれば、必ず競走に勝つ。」

こういう英語のことわざがあるみたいですね。
(急がば回れ、と同じ意味みたい)






最近気持ちが不安定で(いろいろ考えてるので当然なのですが)


つい結果が出てないことを焦ったり、出来ない自分を情けなく思ったり、

出来ていない状態を何とかしようとしてしまって、何か今すぐ現状を打破することは出来ないかともがいたり…。

そんな日々に陥りがちだったのですが。。



先日、心理学を教えて貰ってる先生に、

「苦しい現状から今解放されたくて何かを変えようともがくのは、対症療法にすぎない。

大局を変えるためには、5年10年かけてやるつもりでどっしりかまえなさい。

そして当たり前にそれくらいかかる、かける覚悟を持ちなさい。

例えば医者だって、今日から勉強初めて来年には人を治せるわけないでしょ。

しっかり時間かけて積み上げるからものになるんやで。


そんで大切なのは、本当にやりたいことは、やりきるまでやめないこと。」

というような話を聞きました。





それを聞いた時、そりゃそうや。って納得したのに、

わたしはすぐに忘れてしまってまた一人焦っていた。

気持ちだけが急いてしまっていたけれど、
この絵馬の文字を見てハッとしました。







「ゆっくり、着実に」か。

タイミングいいなあ。

神様のお告げかな?笑




来年は年女でもありますし、
牛歩でも確実に歩み続けて行きたいものです。


私は牛歩のくせにすぐ途中で道草食って歩みを止めるからな…。


そうならないように覚えておこう。



slow and steady.


来年からとは言わず、今日からやな。


さて、今日もまずはお仕事を頑張ります。



よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村