アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

【呪いシリーズ】一途が美徳という呪い

また変なシリーズをはじめてしまいました。笑
ホラーについて語る記事ではありません!m(_ _)m



最近、自分と向き合うようになってよく見えるようになってきたことがあります。


それは、
自分には本当にいろんな「呪い」(=思い込み、自分ルール)がかかっていて、
それのせいでめっちゃ生きづらいなぁということ。


f:id:roma34ne7:20210111224243j:plain



去年ブログでもよく取り上げた、
「自分はブス」
「ブスだから結婚できない」
っていうのも、自分が自分にかけた呪いでした。

roma34ne7.hatenablog.com




王子様のキスで呪いが解ける♡

…なんて乙女チックなことは起きませんので、
(なんなら今のわたしは王子様が来ても追い返しそう。笑)

今年はそんな自分の「呪い」に気づいて、
自分でひとつずつ丁寧に解いていく1年にしたい。



というわけで、思いついた時に【呪いシリーズ】を書いていこうと思います!


ホラーではないけど、ある意味ホラーより怖いです!(;▽;)




今回は、わたしの中の

「一途は美徳、一途でなければいけない」

という呪い(ルール)について向き合ってみます。



書いてたら長くなりました。(いつもの事ですが)
いいよ!って方はお付き合い下さい(´▽`)

ずっと好きだったバンドに正直飽きてきた。けどそんな自分が許せない。

「一途は美徳、一途でなければいけない」
という呪い。


これに思い当たるキッカケになったのは、
私の好きなアーティストのことでした。




学生時代、ずっと好きだったバンドがいます。
今でも、大好きな曲がたくさんあります。メンバーも大好き。
今までずっとファンクラブに入ってきました。



なんですが…

正直、最近は前ほどの情熱が持てず…
興味が薄れてきた。。



ネットラジオも昔は毎回録音してたのに、今は全く聴かなくなったし、
ニューリリースですら、あんまりチェックしてない。
もちろんライブにも行かなくなった。(そもそもライブ全部中止になってるけど)




最近の断捨離の波でいろいろな見直しをしてる時に、

「正直、最近ファンクラブサイト見ないし、チケットも買わないし、入ってても意味無いな…」

って思ったんです。


でも……やめられない。やめちゃいけない気がする。


このバンド、昔色々あって大変な時にもずっと応援してきたのに、
ファンクラブをやめるのはなんか冷たいような裏切るような気になってしまってやめられない。。

ずっと好きでいないといけない、添い遂げないといけない。
そんなふうに思っていました。




「一途は美徳」の呪いがわたしから奪っているもの

一途なことは素敵だと思うのですよ。
ロマンティックだし。


ただ私にとってはそれが呪いレベルに強い。



わたしが、過去同じ人と10年以上付き合ってたのを人に言うと、
よく「他に好きな人できなかったの?」って聞かれます。

でも、ほんとに他の人に目がいかなかった。

これに関しては、他にも要因があったり意識的にセーブしてたのもありますが…。


器用にほうぼうに気を配れない性格だし、
この呪いのせいで1人にしか集中できないんですよね。
だから「好きになれない、浮気できない」が正しいのかな。




最近の小熊さんのことについてもそうです。


小熊さんと今はやり取りしてるから、
他にもっと候補を探すなんてとんでもない奴だ!って思ってた。
今は小熊さんに集中!でなけりゃ浮気だ!って。


いや、付き合ってへんがな。笑



roma34ne7.hatenablog.com

↑の記事にも書いた出来事ですが、

この呪いのせいで、
小熊さんと会って帰ってきたときに「つかれた~」って思って、
そんな自分に罪悪感を感じたんだと思う。

「あ、わたしは小熊さんに一途になれないのかも。とんでもねえ奴だ」って。


今でこそ、小熊さんからあまり連絡が来ないからそろそろまた違う人に目を…って思えてるけど、
今も毎日LINEしてたらムリだったかなと思う。
それが到底脈ナシだったとしても。




呪いを解く「じゃあ、わたしはどうしたいのか?」


この呪いのおかげで、わたしは何を得てきたのか。


わたしの「一途でなければいけない」の裏返しを考えてみたら、

「わたしは他の人に値踏みされて比べられたくない、
ずっとわたし一人を一途に想って欲しい」

という欲望や相手への期待なのかなと思います。


「わたしは一途でいるから、お前もそういろよ。」みたいな。

でもその気持ちの根源は、結局のところ
自分への自信のなさや自己肯定感の低さなのだと思います。



あとは、
「今はこの人って決めてるから!他を見ちゃダメダメ!」

って言うことで、もっともらしく新しい恋愛やチャレンジを避けてこれたのかも。

ただ新しい恋愛や可能性に飛び込むのが怖いだけやったんやろうね。




ひとつ以外のものに目を向けることが浮気だと思っているけど、

いろんなものを見ることは「自分の可能性を広げること」って思うといいのかもしれません。

別に彼氏いるのに他の男の人にコナかけまくるわけじゃないし。

誰かを悲しませたり迷惑かけるわけじゃないし。

冒頭のバンドの件でも、別にバンドから
「ずっとファンでいてください!!ファンクラブ辞めないでください!!」ってお願いされた訳でもないし。笑




ひっかかってるのはホントに自分だけ。


なにより、
一途でなければいけないと思ってるせいで、
今本当はどう思っているかの自分の気持ちを見ないふりしてウソついてる。

それが一番よくないことな気がします。




というわけで、ファンクラブ退会しました。

はじめのバンドの話に戻りますが…



ここまで書いて、今ファンクラブを退会してきました。


手続きはあっという間だった。
いくつか、ポンポンってボタン押したら退会できてしまいました。


10年近く続けていたので退会ボタン押す時はちょっとザワザワしたけど、

結局のところは退会しようかな?って迷ってる時点で、
大方自分の気持ちは定まっていますよね。

あの時の自分にはとても大切だったけど、今の自分には必要ないものだったんだな。


もしまた入りたいなってなったなら、その時はまた入会したらいいよね。



ちょっとは呪いから自由になれたでしょうか。




「自分はどうしたいか?」

これを主軸に、今後も自分と向き合っていきます。

長文にお付き合いありがとうございましたm(_ _)m




よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村