アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

床にずっと落ちてた部品を拾った

昨日、部屋の掃除をしてたのですが


床に落ちていた部品を拾いました。



f:id:roma34ne7:20210606105900j:plain





何の話?て感じなんですが…





この部品、エアコンのカバーの部品なんです。


前にエアコンの中を掃除してた時に、
ちょっと無理にカバーを開けてしまったみたいで
留め具の部分が折れて落ちてしまいました。





暖房をつけようと思って掃除して、

その時に折れてそれ以来そこに落ちてたので、

実は半年くらいそこにあったんです。






そこにあるのを忘れてた訳ではなくて、
半年間、見る度に

「あー、落ちてるなー」と思ってたのですが

拾わなかった。




まあまあ目立つ場所にあって
掃除機もかけるんだけど、

その落ちてる部品を避けて掃除してました。



ちょっと拾えば一瞬で済むのに。







今までなんで拾わなかったかよく分からないんですが、



面倒だったり、

部屋の備品を壊してしまった…というやってしまった感だったり、

見て見ぬふりで何とかなってきた感じだったり…


自分でもよくわかりません。







今日、やっとその部品を拾いました。




やっぱり一瞬でした。




部品を拾ってみて、

何だかわたしはこんな感じが一事が万事だなと

改めて思いました。



すごく深刻に捉えてる訳じゃないけど、


なんか、後回し癖とか見ないふりとか、

いろいろとグズグズだなと。






部屋の中を見渡しただけでも、

そういう「後回し」にしたことがたくさんあって、
それが知らず知らずに自分を圧迫してる。



普段は忘れてるけど、

深層意識の中では覚えていて、

自分を圧迫してる感覚です。





部品のように、

ほったらかしてたけどやんなきゃいけないと思っていた細かいことをやってみました。





1年前に自転車のチェーンを洗って、
油でドロドロのまま袋に突っ込んで放置していた掃除道具をちゃんと洗って干す。


きっと汚いけど見ないふりしてたシンクの排水溝の中を洗う。


油でギトギトになっていたコンロの換気扇のフィルターを替える。







まだまだ気になってることはたくさんあるから、
欲張らずプレッシャーかけず、
ひとつずつ解決していくしかないですね。






そしてどこまでも自分に原因があるなと感じる。。



エアコンの部品ひとつで色んなことに思いをめぐらせてしまいました。



この部品は、あとで在るべきところに接着剤でくっつけようと思います。






よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村