アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

全集中の姿勢・常中!!

わたしは猫背ぎみです。

小学生高学年くらいに気づいた時にはもう猫背だったように思います。





職場に昔柔道整復師をやってた人がいて、

「わたし、ずっと猫背なんですよね~」って話すと

「エリナさんストレートネックぽいもんね。」と言われました。




f:id:roma34ne7:20211014090332j:plain

ストレートネックとは…

頚椎が真っ直ぐなので
頭が首ごと前に出る姿勢のこと。

最近は「スマホ首」とも言われてます。


普通の人は壁に沿って立つと、
「頭、肩、おしり、かかとの4点」が
自然に壁につくらしいですが

わたしは頭がめっちゃ浮きます。

ついでに巻き肩なので肩も浮きます。




骨格的にも元々首が長めなんですが、

ストレートネックなので首が前に出て姿勢が良くないのです。


そして巻き肩なので猫背。

自信ないのに余計自信なさそうな雰囲気になる。




だから、前回の記事のような人前に出るような時は

猫背じゃなくピシッと見えるように
「しゃんとする」意識をするので結構疲れてたのですが


精神的にもだけど、

意識的に姿勢を保たないといけないから疲れてた、てのもひとつの要因になってたのかも。
今ふと思いました。





でも…



顔の可愛さ綺麗さスタイルの良さよりなにより、


まず印象として
猫背で首が前に出てたら

あんまりいい感じには見えないよね。。(T_T)




あと、姿勢がいい人はやっぱり印象いいよね。


歩く姿は颯爽としていてエネルギーを感じるし、


スっと背筋の伸びた立ち姿は美しい。







話は戻ってその同僚の人に

「ストレートネックて治るんですか?」ときくと

「治らへんよ!」と(;▽;)


うう、治らんのかぁ。。と思ってたら



「でも、治らへんけどマシにするなら正しい姿勢をし続けることよ。」とのことでした。





ここでふと鬼滅の刃のこのシーン思い出した。



f:id:roma34ne7:20211014091513j:plain


主人公の炭治郎が
「全集中・常中」(24時間寝ている間も、全身のパワーを高める呼吸法をし続けること)を会得するために、

サポートの女の子たちに
「もし、全集中の呼吸が出来てなかったら布団叩きでぶん殴ってくれ」というシーン。


わたしもこれ、もし猫背になってたら誰かに「猫背なってる!!えーい!!」ってやって欲しいと思った。笑

いや、しばかなくていいから教えて欲しい(^^;;





そして試しにやってみています。

全集中の姿勢、常中。




もー、
めっちゃしんどい!!


背中が死にそう(;▽;)



姿勢を支える筋力が足りてないんだろうと思いますが、
すっごい背中が疲れるんです。


パソコン仕事やってる時、特にしんどい。

自分では見えないけど絶対猫背で首出てると思います。


f:id:roma34ne7:20211014091449j:plain


こんな感じやと思う。

やだなぁ。。


でも、いい姿勢が本当に続かない。






でも、猫背脱出には
「正しい姿勢をし続けること」しかないなぁ。



なほちゃんたちはいないから、

自分で定期的になほちゃんたちになって心の中でシバくしかないな。。(^^;;笑



全集中の姿勢・常中!!


がんばる!!







余談。

ふと思い出したのですが、


昔、18~9くらいの時に初めてやったバイト先の店長に

「姿勢よくしてみ?印象良くなるから。
あと、おっぱいも大きく見えるで( ̄▽ ̄)!」
と言われたな。


このセリフ、思えば今の時代なら確実アウトやな。笑








ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村