アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

彼氏から「急展開、どうしよう」と連絡がきた件

先日、夕方から後輩ちゃんとライブ観に街へ繰り出していました。



その日のライブは3マンだったので、割と転換に時間がかかります。



1バンドめのステージが終わって舞台転換中にスマホを見ると、
チベスナくんからLINEが。



すると、


「ごめん、ちょっと予想外のことが起こってどうしようってなってる。

また家帰って落ち着いたら電話できる?」


と。





チベスナくん、自分から電話しないし、
これまでにこんな風にわたしに電話を求めたことが1度もありません。


しかも、大抵のことにあまり動じないチベスナくんがどうしようってなるって…?



なので、これはなにか大事(おおごと)だろうと思いました。








そんなLINEを見たわたし、
まず何があったんだろうと想像。




で、こんな時には悪いことばかり思いつくよね。やっぱりね。





実はこの日、ライブ前まで彼宅に居たのですが

ピンポン鳴ったけどまだふたりして寝てたので居留守使いました。



その後、玄関のポストに何かがスコン入る音。




見てみると、書留の不在通知がポストに入っていました。



チベスナくん、差出人の名前を見ても「え、誰?」と誰かわからない様子。







その様子をみてたので、多分その急展開は書留に関連してるのかもしれない…と予想したのですが。。






となると、、?

とりあえず、思いつく限りの悪いケースを考えてみました。(というか勝手に思いつきました。)




以下、よかったらわたしのたくましい想像(妄想?)をご覧下さい。笑



①遠い場所へ転勤になった。


②仕事をクビになった。または条件が悪くなった。


③家を追い出されることになった。


④事故を起こした。事故にあった。


⑤家族に何かあって、それによって状況が変わった。


⑥犯罪に巻き込まれた。


⑦実は借金があって、取り立ての督促がきた。


⑧実は友達の借金の連帯保証人とかになっていて、取り立ての督促が来た。


⑨実は不倫していて、不倫相手の配偶者から慰謝料を請求された。


⑩実は浮気していて、相手の女が家に押しかけてきてなんかえらいことになった。






①、②は普段の仕事の様子から多分可能性が低いとは思ってたけど、
どうとでもなると思った。


③は、じゃあこれを機に一緒に住む?って渡りに船だと思った。


④~⑧だったらわたしにできることはあるだろうか、どうしようと思った。


⑨だったらとりあえず頬をはたいて謝ってこいと言うかなという感じ。

⑩とりあえず頬を…以下略


そしてチベスナくんすら女にだらしないそんな男だったなら、
ホントに男性不信になって結婚はもうええわってなるだろなと思った。苦笑









浮気云々は置いといて、

事故で人を怪我させたとかやったらどうしよう!

と、すごい怖くなる。

いやでも、絵文字も使ってたしライブ終わってからでいいって言ってたから、
きっとそんな深刻な話じゃないんやろう。

だから、今は落ち着いてライブに集中しよう。






…てな感じで、

悪い妄想がぐるぐる渦巻いて、結局2バンドめのライブはちょっと上の空になってしまいました(^^;;

(初聞きだったのもあり、全部同じ曲に聞こえた。。)






2バンドめのライブが終わり、耐えきれず転換時間に

「どうした?だいじょうぶ??
直接話した方が良さそうなら、ライブ済んだらまたチベくんちに戻ろうか?」


と連絡しましたが、


「いや、悪い報告とかじゃないから大丈夫、ライブ楽しんでおいで^^」



との返事が来てたので、ちょっと安心しました。





なので、この日メインの3バンドめは、
きちんと心の余裕をもって観ることができました。笑


もちろんライブ自体はとても楽しかったです(*′ω′)b








ライブが終わり、楽しかったねー!とおしゃべりしたあと後輩ちゃんともバイバイし、

家まで待ちきれず駅でチベスナくんに電話しました。







続きます。







ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村