アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

視界がフリーズした(…という夢を見たんだ)

みなさん、朝起きた時に先ず見える景色ってありますよね。

目が覚めて、目を開けた時の視界。


わたしは横向きに寝ていることが多いので

下半分(左半分)がベッド、そして上半分(右半分)に部屋の景色です。




こんな感じ。



それが…

起きあがっても、↑の視界が張り付いたままフリーズして大変焦る、という夢を見ました。笑




アラームが鳴って目を覚めて

さて起きよう…と思って身体を起こしても…


まばたきするとまた起きた時の視界に戻っている。



何度起きようとしてもずっと同じ景色。

感覚的には体を起こしているのがわかるのに、視界が寝てる時とかわらない。

やばい!!脳がバグった!!

という(^^;;






文に書くとなんじゃそりゃな感じですが、

夢の中ではめちゃめちゃ焦りました(^O^;

やたらリアリティがあったんですよね。。





確実におかしい。

視界をつかさどる脳の部分が出血とかで壊死したのか?とか

わたしは何かの病気を発症したのだろうか?とか




仕事に行けない。

というか、まず顔を洗うことも出来ない。


視界が寝起きの時のままだから、鏡が見えないし
自分がどんな顔してるのか見れない。。



全く見えないんじゃなくて変に見えた状態でフリーズしてるから、

見えてるものといる場所が違ってすごい混乱する。



こんなんじゃ外にも出られない。

ご飯の用意もできない。


チベスナくんがもしそばに居ても、声をかけてくれないともうそこに居るかも分からないだろう。


こないだのデートの写真、送ってくれただろうしLINEの返事も来てるだろうけどもう見れないのか…


てか、LINE読めないわ…
チベスナくんのに限らず。


というかスマホの画面が分からないからスマホ使って何も出来ない。



あ、そもそもスマホがどこにあるかも分からない。



こんな状態ではチベスナくんに迷惑かけてしまうな…

結婚どころじゃないな…別れるのかな…




いや、そもそも…

どうしよう、

わたし、これからどうやって生きていけばいいの…!?








…という感じで絶望で大泣きしている、


というところで目が覚めて、

普通に視界が動きました。






めちゃくちゃ「普通に見える」ことに

「うわぁ~!!よかったあ。゚(゚´Д`゚)゚。」

ってなりました…苦笑






…という夢の話でしたが、


思えば、見えてることに当たり前すぎて何も思わないけど、



改めて当たり前のように見えていること、聞こえていること、


当たり前のように、誰の助けも借りずに
自分で自分の身の回りの事ができること。


仕事に行けること。

ご飯が食べられること。

痛みがなく普通に居られるくらい、健康であること。



なんかよく分からない悪夢のせいで、

いきなり何気ない毎日に感謝できた朝でした( ˊᵕˋ )




(ちなみにですが、反対に何かができなかったり不健康だったら不幸だ、ということではありません。念の為。)



そして、尚更感謝できたのは


なんの前触れもなく、

いつも通りの毎日が来なくなるかもしれないことなんて普通にあるよな、と思い至ったから。




交通事故にあえば、ひとりで動けなくなる可能性なんてゼロじゃない。


もし明日地震で家が無くなれば、今までのように暮らせない。



それが実際に大勢の人に起こったのが

東日本大震災であったり、ウクライナ侵略なんだろう。





なんか夢の話から飛躍しましたが…


今こうして何事もなくブログを書けている。


そんな今をありがたく過ごしていきたい。



そんなことを思わせてくれた変な夢でした。






ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村