アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

かため

春の嵐、心の中も

昨日は、まさに春の嵐という表現がピッタリな暴風雨でした。 職場には辿り着けましたが、その後は下手な台風よりも凄まじい風と雨がびゅうびゅうごうごうと吹き荒れてえらいことに。 職場の外にある工事現場のオレンジの柵の鉄板部分が風でほぼ外れてしまっ…

自分にお金をかけるということ【お金の話③】

迷走しまくりなわたしとお金の話です。 以前までのお話はこちらからどうぞ。 ①お金と向き合う~奨学金という「借金」と、男に貢いだ20代②30歳、一人暮らしで節約の鬼になる 自分の将来についてやっと考える。 将来のために保険に入る なんの制限もない暮らし…

30歳、一人暮らしで節約の鬼になる【お金の話②】

お金についての話。 前回はこちらから。roma34ne7.hatenablog.com 20代、時間も金も浪費しまくった日々でした。そんなわたしに訪れたターニングポイントが、 「30歳の誕生日」でした。 今回は、いきなり自我に目覚めた?わたしが一人暮らしを始めた頃のお話で…

脳内お花畑女

20代の頃、 なーんとなく惰性で生きていた頃は、 毎日何も考えていなかった。 頭を使わず、 不機嫌な元彼の束縛はとりあえずひと時我慢してやり過ごして、 給料もらえるから嫌な仕事は我慢してやり過ごして、 とにかく嫌なことは我慢してやり過ごせばなんと…

結婚って

わたしは、結婚が怖い。 人に近づきたいけど、近づくのが怖い。 結婚したいけど、結婚にいいイメージがない。 人と親密に関わることに、アクセルとブレーキがかかってる。 効率やコスパを重視すると、結婚は確実にめんどい。 わたしはありがたいことに、 比…

嘘の自分で好かれるよりも ホントの自分で嫌われよう

roma34ne7.hatenablog.com 小熊さんから連絡が来なくなって、何日も何週間もたって。 ずっと待ってたわけではないけど、 もうそろそろ違う方向のことも考えようか…と 思い始めていました。 そんなとき、小熊さんから、ふいに連絡が来ました。 「すっごく忙し…

変えられること、変えられないこと~ニーバーの祈り

大学受験の、入学共通テストが土日にありましたね。今年からセンター試験に代わって実施されることになった試験。何年か前からセンターが無くなって、試験の傾向が変わるって聞いてたけど、たまたまこの年の受験に当たった子は大変だなーと思ってました。 そ…

母とわたし、人と人

去年から、ずっとしなければいけないと思っていたことがある。それは、両親と本音で話すこと。やりたいこと100の、【チャレンジ】の項目にも載せていました。 roma34ne7.hatenablog.comroma34ne7.hatenablog.com 7月のブログ記事に、 「両親と話すことはいず…

【呪いシリーズ】一途が美徳という呪い

また変なシリーズをはじめてしまいました。笑 ホラーについて語る記事ではありません!m(_ _)m 最近、自分と向き合うようになってよく見えるようになってきたことがあります。 それは、 自分には本当にいろんな「呪い」(=思い込み、自分ルール)がかかっていて…

縁は見えない。だから苦しくて楽しい。

今日は、先輩2人と先輩宅で仕事帰りに宅飲み会を行いました。このご時世、外食は避けようということで、きちんと検温もして。 仕事の話やら、趣味の話やら、楽しい時間が過ごせました。 帰り道、キンと冷えた夜道を自転車で漕ぎながら、 前の職場の時はよく…

人とつながること

小熊さんきっかけで思ったことだけど… 人とのやり取りや関わりって、 双方の「つながりたい」っていう意思がないと続かないものだなと、改めて思った。 こちらがどれだけつながりたいと思っていたところで、 相手もそう思ってなければ成り立たない。 それは…

なんてことないクリスマス(裏)

今日はクリスマス(裏)です。 裏ですので、すごく暗いです。スミマセン。。 いつも使っている言葉で書こうかと思いましたが、 どうもきつすぎて、きっと見てもらって気持ちのいい文ではないな…と思って 標準語にしてみました。 (というどうでもいいおことわり…

時々素晴らしい世界、毎日冴えない暮らし

最近、スカッと晴れてる日が多い。 先日も正午頃に外に出て、雲ひとつない青空で、日向は気持ちよくてこのまま寝てしまいたいと思った。仕事中なので寝ないけど。笑 そして、正午なのに太陽はとても低くて影が伸びていて、 もうすぐ冬至やからやな~なんてぼ…

一年が経ちました。

ブログを始めて、今日で一年が経ちました。 友達きっかけで、ホントにふと始めた、日々文章を綴るということ。本当にあっという間だったなぁ。 去年の今頃は、まだケイさんの事で頭がいっぱいだった。 ほんとにケイさんに「狂っていた」という表現がしっくりく…

お望み通りです。

最近。自分の色んなことを考える。 人生で、本当に欲しいと思っているものは、 必ず手に入るという。 ただしそれは、「アタマでなく心で本当に欲しいもの」だけ。 彼氏欲しい。 結婚したい。 誰かに、そばにいて欲しい。 そう思ってるのはホントだと思っていた…

アクセルとブレーキ

少し前から小熊さんとやりとりをはじめて。色々考えてしまって、どう返すべきか決めかねていた。 roma34ne7.hatenablog.com しばらく他のことで気を逸らしながらも考えていたけれど、結局わたしには小熊さんと会わないっていう選択肢ははじめからなかった。…

とっくの正夢

久しぶりに元カレの夢を見た。 元カレは束縛が激しい人で、わたしはしょっちゅうキレられた。でも、この人のそばに居られるのは自分くらいやって謎の自負があって、我慢してずっとそばに居た。分かりやすい共依存。 結果、元カレに10くらい下の職場の女子大…

人を好きになることは

わたしにとって、 人を好きになることは執着であり、 嫉妬であり、 束縛であり、 把握であり、 当然であり、 尽くすことが義務であり、 全集中である。(最後だけ、鬼滅の刃みたいになった。笑) そして加えるなら、 わたしは適当に扱われるもんで、 最後には…

誕生日と原点

誕生日を迎えたので、両親が「誕生日祝いにどこかに美味しいものでも食べに行こう!」と誘ってくれていました。なので日曜日は、わたしがお寿司食べたいと言ったこともあって、 両親とちょっと高いほうの回転寿司に行ってきました。笑 本当は、誕生日は自分が…

揺り動かされる

気持ちに波がある。外からわかる程度には元気がないらしい。苦笑 (昨日の記事参照→また追い越されたけど - アラフォーおひとりさまのまいにち人体実験!) 小熊さんとやりとりを再開して、またそのやりとりに気持ちが持ってかれてイライラしたりモヤモヤして…

恐怖

小熊さんからLINEがきて、 1日何往復かずつ、ポツポツやり取りしていた。 roma34ne7.hatenablog.com 一方的に突き放して終わらせてしまったことはやっぱり後悔していた。 それは悪かったと思って謝った。 わたしはてっきり小熊さんはもうわたしに興味なくな…

長くしぶとい呪いだった。

エリナの〈ブス考察〉シリーズです。 (完全にシリーズ化しました。笑) 容姿についての事を書いています。時々あえて強い口調で書いていますので、 お気をつけください。 宜しければ、読んでみてください。 少し前まで、自分のことがとにかく認められなかった…

愛してるって言えますか?

なんか、よくネット広告で出てくる不穏な漫画のタイトルみたいな感じになってしまった…笑 唐突なんですが、「愛してる」って口に出して言えますか? 別にパートナーに限らず、自分以外の誰かに。 わたしは、誰かに対して「好き」(友愛でも、恋愛でも)って…

自分にはふさわしくないとか

先日から続く、自己イメージについての話。 前の職場で。ケイさんがただただ死ぬほど好きでした。 でも。こうも思っていた。 わたしなんか、ケイさんとは釣り合わないと。 ケイさんは、ざっくり言うと「陽キャ」です。 (陰キャ、陽キャって言う言い方はあんま…

子どもとディスカウントと生きた証

自衛官募集! 18〜34歳の男女。 道端に貼ってあった自衛官募集のポスター。 あー、わたしもうすぐ自衛官にはなれなくなるんやな〜、と思った。 いや、自衛官にはなりませんけどね(^^;; ほどなくわたしは35歳の誕生日を迎えます。 35歳、お年頃♡です。 オンナ…

くたばれルッキズム

【注意】 容姿のことを書いています。マイナス発言が多いです。 不快になる方もおられるかもしれませんので、この先を読まれるかはご自身でご判断ください。大丈夫な方は、どうぞお読みください。 こんにちは。エリナの容姿〈ブス〉考察シリーズへようこそ。…

季節はうつろう

連休ですね。 もう9月下旬ということに驚きます。 昨日は友達とシーズンオフの海へ行ってきました。 夏本番はひとつも海なんて行かなかったけど、今年はきっと暑さが半端じゃなかったから、 この少し涼しくなった頃合いで行ったのは正解だったかも。海のない…

おばあちゃん

先日、祖母が亡くなりました。 病気を患いながらも、さいごは苦しむこともなく息を引き取ったとのことだったので、 天寿を全うできたのではと思います。 このご時世ですので、葬儀は近しい家族だけのこぢんまりとした式でした。 とはいえ、何年も会っていな…

女子カーストを職場に持ち込むな

今日は仕事愚痴日記です。あしからず。 久し振りに残業が長引いた。 ひたすら作業に打ち込んでたら、気付けば職場にひとり。 広い部屋にポツンと居ると、新人の頃をふと思い出した。社会人一年目の頃は、とにかく連日残業して必死に仕事をこなしていた。 定…

「モデルケース通りの人生」

あぁ、身体がだるい。慢性的にモヤモヤイライラしている。 このイライラ。 30になるくらいから顕著に感じてきて、その原因が一体何なのか、最近までずっとわからなくてさらにモヤモヤしてた。なんとなく最近、原因はこれかなと思ったことがある。 理想に全く…