アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

恋愛のこと

1年前と同じ状況、違うわたし

最近、小熊さんと絶賛音信不通中です。苦笑 別に何があったわけではなくまったく連絡がこなくなりました。 そして、10日くらい前のわたしは「なぜ返事が来ない!」「わたしに興味が無いのか!」「やっぱり他に女がおるんや!」 (謎の女出現!)「わたしよりもっとか…

「謎の女」に勝つ

わたしは、どうせ他にいい人がいるんでしょ。 わたしのことはどうでもいいんでしょ。 という時に出てくる 「妄想中の素敵な女子」のことを、自分の中で 「謎の女」 と呼んでいます。笑 小熊さんと付き合っていても、しばしばわたしの頭の中に登場する、 「謎の女」…

悲劇的な未来

なんか書く気になれなくて、ずっとここには書かなかったのですが。 なんというかやっぱり吐き出さずにはいられない気持ちなので 書き起こしてみます。 先月くらいから、小熊さんとまたお付き合いをしています。前に「付き合って」と言われてから日がたってもう…

春の嵐、心の中も

昨日は、まさに春の嵐という表現がピッタリな暴風雨でした。 職場には辿り着けましたが、その後は下手な台風よりも凄まじい風と雨がびゅうびゅうごうごうと吹き荒れてえらいことに。 職場の外にある工事現場のオレンジの柵の鉄板部分が風でほぼ外れてしまっ…

軽口言えそうなほど、偉くなったもんだ

ずいぶん久しぶりに前の職場に電話することがあった。 そしたら、ずいぶん久しぶりにケイさんが出た。(ケイさんについてはこちら) お元気でしたか?って盛り上がった。 「〇〇(わたしの職場)から電話が来るたびにエリナさんかと思ったら違うから、 毎回違う…

結婚って

わたしは、結婚が怖い。 人に近づきたいけど、近づくのが怖い。 結婚したいけど、結婚にいいイメージがない。 人と親密に関わることに、アクセルとブレーキがかかってる。 効率やコスパを重視すると、結婚は確実にめんどい。 わたしはありがたいことに、 比…

嘘の自分で好かれるよりも ホントの自分で嫌われよう

roma34ne7.hatenablog.com 小熊さんから連絡が来なくなって、何日も何週間もたって。 ずっと待ってたわけではないけど、 もうそろそろ違う方向のことも考えようか…と 思い始めていました。 そんなとき、小熊さんから、ふいに連絡が来ました。 「すっごく忙し…

【呪いシリーズ】一途が美徳という呪い

また変なシリーズをはじめてしまいました。笑 ホラーについて語る記事ではありません!m(_ _)m 最近、自分と向き合うようになってよく見えるようになってきたことがあります。 それは、 自分には本当にいろんな「呪い」(=思い込み、自分ルール)がかかっていて…

縁は見えない。だから苦しくて楽しい。

今日は、先輩2人と先輩宅で仕事帰りに宅飲み会を行いました。このご時世、外食は避けようということで、きちんと検温もして。 仕事の話やら、趣味の話やら、楽しい時間が過ごせました。 帰り道、キンと冷えた夜道を自転車で漕ぎながら、 前の職場の時はよく…

人とつながること

小熊さんきっかけで思ったことだけど… 人とのやり取りや関わりって、 双方の「つながりたい」っていう意思がないと続かないものだなと、改めて思った。 こちらがどれだけつながりたいと思っていたところで、 相手もそう思ってなければ成り立たない。 それは…

なんてことないクリスマス(裏)

今日はクリスマス(裏)です。 裏ですので、すごく暗いです。スミマセン。。 いつも使っている言葉で書こうかと思いましたが、 どうもきつすぎて、きっと見てもらって気持ちのいい文ではないな…と思って 標準語にしてみました。 (というどうでもいいおことわり…

昼ドラの監督

先日、友人2人と話していた時。 小熊さんとのことを相談して、聞いてもらっていました。 それで、過去の小熊さんとの一悶着(と思ってるのはわたしだけかもしれんけど)や、「だから、小熊さんには本命彼女がいて、わたしは遊び相手だ!!」 と思ったエピソード…

リスケ、リスケ、リスケの嵐

仕事の外回りの途中、あまりにも外の天気がおだやかすぎて、 公園のベンチでちょっとコーヒーを飲んで休憩した。 このまま陽だまりで目をつぶって眠ってしまいたい…。 と思ったけど、次の仕事があったので、 ひなたぼっこは妄想の中に留めて出発しました。 r…

お望み通りです。

最近。自分の色んなことを考える。 人生で、本当に欲しいと思っているものは、 必ず手に入るという。 ただしそれは、「アタマでなく心で本当に欲しいもの」だけ。 彼氏欲しい。 結婚したい。 誰かに、そばにいて欲しい。 そう思ってるのはホントだと思っていた…

ありがとう、って言える人がね

小熊さんと会う日。 わりとソワソワして、仕事が手につかないことはないけど落ち着かず過ごしていました。笑 仕事はある程度計画的にやっておいて定時にすぐ出れるようにして、 定時にすぐ退勤。いつも一度家に帰ってから身だしなみを整えていきます。 やっ…

アクセルとブレーキ

少し前から小熊さんとやりとりをはじめて。色々考えてしまって、どう返すべきか決めかねていた。 roma34ne7.hatenablog.com しばらく他のことで気を逸らしながらも考えていたけれど、結局わたしには小熊さんと会わないっていう選択肢ははじめからなかった。…

揺り動かされる

気持ちに波がある。外からわかる程度には元気がないらしい。苦笑 (昨日の記事参照→また追い越されたけど - アラフォーおひとりさまのまいにち人体実験!) 小熊さんとやりとりを再開して、またそのやりとりに気持ちが持ってかれてイライラしたりモヤモヤして…

恐怖

小熊さんからLINEがきて、 1日何往復かずつ、ポツポツやり取りしていた。 roma34ne7.hatenablog.com 一方的に突き放して終わらせてしまったことはやっぱり後悔していた。 それは悪かったと思って謝った。 わたしはてっきり小熊さんはもうわたしに興味なくな…

元カレから元カノへのLINE

いつものように、寝落ちしてしまって、 真夜中に目が覚めた。 LINEがいろんな人から届いてて、 とりあえず寝ぼけ眼でチェックする。 そしたら久しぶりに見るアイコンのLINEが来てた。 小熊さんからだった。 ちょっと驚いた。なんで、今更? ブロックされてる…

自分にはふさわしくないとか

先日から続く、自己イメージについての話。 前の職場で。ケイさんがただただ死ぬほど好きでした。 でも。こうも思っていた。 わたしなんか、ケイさんとは釣り合わないと。 ケイさんは、ざっくり言うと「陽キャ」です。 (陰キャ、陽キャって言う言い方はあんま…

戦略的撤退

朝の風がなんとも気持ちいいです! 秋が好き。いい季節だ。今年の春みたいに、あっという間に冬になったりしませんように…(ToT) さて、突然ですが。エリナは撤退します、婚活から。 いきなりなに宣言?って感じですね。 いうて、婚活していらっしゃる方から…

変われたのか、そうでないのか…

今日、仕事で出張があった。出張先が同じ建物の同じフロアの隣の部屋で、 偶然ケイさんのチームの会議があった。 (出張予定の表で、そのことを知りました) ケイさんと同じ場所に出張、って思うとやっぱり、偶然会ったりしないかな〜 もっとオシャレな服着…

まだ美味しく感じるから

この間二日酔いで具合が悪くて寝込んでいたとき、最悪のコンディションの中で、何度も小熊さんのことを思い出していた。 思い出なんてほんとに数えるくらいしかなくて、 いい男でも何でもなくて、 悪いところを帳消しにするような男前(笑)とかでも全くなく…

やさしいフリした魔物②

【今回の恋愛の中身解剖④】 roma34ne7.hatenablog.com前回の続きです。 ちょっと今回の恋愛から、元カレの話にもなってますが… 長文自分語りです。 重いです。クドいです。それでもいいよ、という方は読み進めてください。 モラハラ、暴力が悪いのは大前提で…

やさしいフリした魔物①

【今回の恋愛の中身解剖③】前回の続きです。roma34ne7.hatenablog.com 今回も長い自己分析なので、苦手な方はここで引き返してください^_^;大丈夫な方は続きをどうぞ。 小熊さんとのことで気づいたこと。 いや、本当は前から薄々気づいてはいましたが…これが…

ひとり反省会 その③ 〜完全版〜

以前、小熊さんと彼女?のツーショットを見つけてしまって、やり取りをやめたときに「ひとり反省会」の記事をあげていました。 roma34ne7.hatenablog.comroma34ne7.hatenablog.com ①②とあげて、③を書いている途中に、 もういちど小熊さんと向き合ってみなけ…

未婚でいることと親のこと

起きたときにはもうよく覚えてなかったけど、 朝、母に真剣な話をして何かを言われる夢を見た。 それを思い返しながら、通勤のバスの中でわたしが結婚してないこととか、両親はどう思ってるんやろうか。とぼんやり考えてた。 過去に、わたしの記憶の限りでは…

マッチングアプリの活動を総括

わたしがマッチングアプリを始めたきっかけと目的は、 前にどうしても忘れられない好きだった人から卒業するためと、 とにかくいろんな人と会ってみたいということでした。 roma34ne7.hatenablog.com いろいろあったけど、とりあえず当初の目的は達成するこ…

恋人とか以前に、人としてさ。

「明日行くね」 ある日、小熊さんからそんな連絡が入る。 (明日行くね、の時点で、 なんでわたしの予定聞かず?とイラッとしましたが)わたしも会いたいしと了解したのです。 次の日。終業時刻過ぎて、待っててもなかなか連絡がないので、LINEする。 とりあ…

本当のラッキーチャンスボーイ

小熊さんとのことに関してと、 それを通して思っていること。 わたしの中身をだいぶ解剖します。 情けないです。ぐちゃぐちゃです。今までもたいがい言えないようなことを書いてきましたが、今回はもっと突っ込んで書きます。きっと数回にわたって長い自分語…