アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

月イチのお客様と健康管理

女性に月一回やってくるお客様…。

生理ちゃんです。

月一回とはいえ、滞在日数7日だから、月経があるうちは人生の1/4一緒に過ごしてるって思うとすごいですね。


今回は、月経と女性の体調のことについての記事です。

お客様は几帳面にやってくる

わたしのお客様は本当に几帳面な人のようで、
カレンダー通りやってきます。
ほぼ28日周期。

なので、大体曜日が決まっており、週末にあたったりすると仕事で苦しまなくていいけど予定があるといやだったりでした。


ちなみに、生理が始まってほぼ2週間後に下腹部がしくしく痛みます。
日によっては歩いたり振動が伝わるとガンガン痛い。だから動きたく無くなる。。

そしてこれの痛みに関しては、だいたい鎮痛剤が効かない。から、我慢するしかない。


この痛みはほぼ一日でおさまるのですが、
それがあった日からきっかり2週間後に生理が来ます。

一度これが痛すぎて20歳くらいの時に婦人科に行って診てもらいましたが、異常なし。
多分、排卵痛というやつなんでしょう。
すごいアラーム機能。(痛いのは嫌だけど…)


なので、アラーム痛から2週間経ってもなかなか生理が来なかったら、
あ、今ストレスかかってるんだなあ~とか身体への負担がわかりやすいです。


彼氏がいたころはちょっと焦ることもあったけど、
最近はそんな心配全くなしですわ!(・∀・)わはは


持病?の子宮筋腫と月経


ここ3年くらい、毎年人間ドッグに行って経膣エコーをとってもらっているのですが、

毎年「子宮筋腫がありますね~」
と言われます。


わたしの母は昔から(おそらく、今のわたしくらいの年齢のころから)大きな筋腫に悩まされて、
経血の量が多くずっと貧血でした。
調子の悪そうな母は見ていてつらかった。


結局鉄剤を飲みながら経過を見ていたので、手術はせず閉経しましたが…。

母方のいとこのお姉さんもチョコレート嚢胞?に罹って手術をしていたので、

家系的にそういう婦人科系の病気になりやすいんだろうな、と受け入れてはいるのですが。



でも、そもそも子宮筋腫って女性の3~4人に一人はできるようですね。

↓のサイトにわかりやすく解説されていました。

kenko.sawai.co.jp



f:id:roma34ne7:20210207113903p:plain

私の場合、筋腫は子宮内膜側ではなく外側?にあるらしく(上の図でいう漿膜下筋腫かな?)
よって生理の時も子宮内膜の表面積が増えないので、出血量は変わりません。

「筋腫があります」って初めていわれた時も、「えっ、そうなん??」って思ったくらいなんも症状がないので。


でもなんだかエコーとってもらうと、毎年徐々にすくすく育っているようなので?
(育つなよ~;;)

経過観察ですが、ちゃんと見守っておかなければなりません。

今のところ直径5cmのと、4cmくらいのをかかえているようです。
(けっこうでかい)


最近でいうと、レスリングの伊調馨選手も、
540gの筋腫を摘出する手術を受けていたというニュースを聞いて驚きました。

この話題は、女性アスリートと月経、コンディショニングのシンポジウムで語られた内容だそうですが。

この中で伊調選手は「定期的に婦人科に通って、先生に相談しておけばよかったな」と語っていて、
やっぱり自分の体をしっかり見つめるのは大切なことだなと思いました。

(ちなみに、伊調選手は「もっと早く気づいていれば貧血にも苦しまなかったし、540g分食べられたのに(笑)」っておっしゃっていたそう。おちゃめ。笑)


わたしはまだ子どもも産んでないし(産むのかはわからんが)、子宮は取りたくないなあ。。
妙に大きくなったりしませんように。

月経の時に使うのはナプキン?タンポン?

少し前、出血量の多い2日目や3日目はタンポンを使っていました。

もちろんタンポンだけでは心許ないので、ふつうの日用ナプキン併用です。

立ち仕事が多く、自分が行きたいときにトイレに行きにくい仕事をしているので、

血がドバっと出たときは「うわああ~漏れてないやろなあ;;」てなるのですが、

タンポンを使うと…ウソのように漏れる心配なくストレスフリーでとっても快適でした。




でも最近ふと思ったのが、

タンポンを使っていると、いったい出血量がどれくらいなのか把握しきれないなぁということ。


筋腫持ちの身としては、ちゃんと自分の身体の様子をモニタリングせねばな…と思い至って
利便性だけでタンポンを選ぶのをやめました。

ここ2か月はナプキンに回帰です。

気になる月経カップ

最近、気になるのは「ムーンカップ(月経カップ)」

f:id:roma34ne7:20210207120445p:plain
見た目もなんかかわいい

シリコン製のベルのような形のもので、膣内に挿入して使います。
カップの中に経血をためておくもので、8~12時間は交換しなくてもよいそうです。

www.ellegirl.jp

入れるときは手が血まみれになったりするんだろうけど、
よっぽど多くなければ外で入れ替えることもなさそうだし。
あと面倒なのは煮沸消毒が必要なことかな…

あとは初期費用ね。結構高いので。笑



でも、それを差し引いても
「生理中であることを忘れる」
「あのナプキンの蒸れ感から解放される」
「ニオイがしない」

っているのはかなり気になるところ。


ちょっと、購入を検討しようかと思います。


女性の体を嫌がらず楽しみたい

なんかどこかで、「女性の体はひと月に一回生まれ変わる」みたいなことを見かけたことがあります。

古いものを体から捨て去って、新しい命に備える、みたいな。


生理痛は憂鬱だし、PMSで腰も痛くなるし頭痛もひどいし…
ホルモンの関係で気分も浮き沈みするし、やせやすさとか太りやすさもひと月のうちに変わるし…
本当に女性って波の生き物ですね。

でもそれを呪わず嫌がらず、上手にお付き合いしてうまく波を乗りこなしていきたいものです。




よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村