アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

未来のやりたいことのために、お金を貯める【お金の話④】

お金についての話です。

以前までの記事はこちら。↓

お金と向き合う~奨学金という「借金」と、男に貢いだ20代

30歳、一人暮らしで節約の鬼になる

自分にお金をかけるということ







奨学金を完済し、不自由の象徴だった元彼と別れ、

自分のお金を、自分のしたいこと、自分の為にだけに使う中で、


なんでお金がなるべくあった方がいいのか、について自分なりに思い至った結論があります。


それについて今回は色々考えたので、
それを記事にしたいと思います。

現在の総資産額


わたしの今持てる財産は、このような感じ。



f:id:roma34ne7:20210228190427j:plain


Zaimのこのページを眺めると、ニマニマしてしまいます。笑
マイナスがあれだけあったのに、よく頑張ってここまで来たなーって。

何年か前まではここに奨学金返済が入ってたからマイナスもかなり多かったけど、

今は負債はなく、だいぶ単純明快になりました。

A銀行(メインバンク)

給料振込として指定されている銀行。
基本的に、クレカの代金や家賃などはここからの引き落とし。
月末に余った分はサブのB銀行へ移す。
(この時は移し忘れてますが)

B銀行(サブ)

何年か前に、定期預金の割が良かったので開設した銀行口座。

今となっては、ほとんどうまみが無いのでどうしようか考え中。

ネット系なので、ATMからの出金手数料が無料なのと、振込手数料が無料なのでそういう時に重宝している。

C銀行(財形貯蓄口座)

働き始めた頃から、財形貯蓄をしていて
そのお金がたまっている口座。
10年ほどかけて、これだけ貯めた。

普通口座は財形を解約すると、そこにお金を入れてくれるようになっているようだ。
基本的に手をつけない。

これも今となっては先取り貯金なだけで、ほぼ財形としてのうまみはない。。

クレカ各種

それぞれのネットショッピングや店舗でカードを使い分けている。

普段カードを使ったらここに登録することで、
クレカの支払い残金があとどれ位あるかを把握している。

交通系電子マネー

その名の通り。

たんすよきん

たんす預金。そのまんま。

結婚式とかの御祝儀用に、ATMから引き出した時に出てきたピン札を現金として家に置いてある。

生命保険解約返戻金

契約している貯蓄型生命保険の、現時点での解約返戻金。

途中解約低返戻金型の保険のため、実際はもっと払い込んでいる。
これも、定年まではさわらないお金。

保険内容が良かったのもさることながら、
定年後の資産の足しにもなればと思っている。


今後の資産形成について

これらのお金をプラマイすると、
現時点で総資産額は約750万円。

(ゆうてもしゃあないけど、奨学金とか元彼への貢ぎとかなければ今頃1000万台にのってたんかなぁ。
…ほんま、ゆうてもしゃあないけど。)


財形貯蓄に月4万ほど先取り貯金していますが、
今の時代ほとんど財形のうまみもないし、ほぼタンス預金とかわらないし。

それならば、財形の額を少し減らして投資にまわそうかと思っています。

勉強は必要ですが、それはこれから。



わたしは雇われ人ですし、今の仕事は大変なこともあるけど概ね気に入っていて、今後転職するつもりもないので、
大幅な給料アップは望めません。

今以上に資産を増やすには、
上手く今あるお金に働いてもらうしかない。


将来必要な具体的な額は試算してからだけど、
とりあえずはiDeCoからかな。



なぜ、お金を貯めるのか


冒頭の話に戻ります。


なぜ、人はお金を必要とするのか、
お金を貯めるのか。



それは将来の不安を無くすためでもあるけど、

わたしが思ったのは、それにプラス

「わたしがいつか何かをしたいと思った時の選択肢を増やすため」

かなということ。




もし将来、わたしが何かをしたいと思ったとして。

もし、先立つものがなければ、
そのしたいことも諦めないといけないかもしれない。


いや、お金が無いならないなりに、
本当にしたければお金を使わない方法もあるのかもしれないけど。




今まであまり自分にお金をかけなかった自分が、
いろいろやりたいと思った。

それは、バイクに乗りたいと思ったことと、
心理学を勉強をしたい思ったこと、
そして、歯列矯正。


どれも、結構まとまったお金を必要とします。



「将来、なにかしたくなった時のため」


まさに今、その時が来たんだ。

と自分では思っています。





例えば、バイクを例にすると。


もし今わたしにお金がなかったら、

バイクに乗りたくても、免許を取りに行くことが出来なかったかもしれない。


免許がとれても、バイクが買えなかったかもしれない。


バイクが買えても、予算の都合で好きなバイクを選べなかったかもしれない。


ガソリン代、保険もろもろの維持費が出せないこともあったかもしれない。



「あー、バイク乗りたかったな。でもお金が無いからな。。」

と、諦めることになっていたかもしれない。



やりたいことをやらずに(やれずに)諦めることは、

お金の価値以上に、人生において失うものが多いって思っています。



バイクと同じく、歯列矯正や勉強も。

お金がなかったら、諦めざるをえなかったかもしれない。




お金が人生の全てではないけど、

お金は自分の未来を担保している。

そう思えば、やっぱりお金は大事だ。

そう思います。




20代のうちに、これに早く気づけていたら、
お金を無駄遣いせずもっと有効に使えたかもしれないけど、

それはもう言っても仕方ないから。



今からできることをしていこうと思っています。


今からできることは

まず、上でも言ってますがiDeCoでしょうか。
少しは節税にもなりましょう。
これは調べれば今すぐ出来そうなので、取り掛かろうと思います。

あとは、株、投資信託あたりの
もう少し本格的な資産形成。


安い時に買って高い時に売る、みたいな投機はわたしは向いていないと思うので、

株主優待の内容あたりも意識しながら、投資というものを楽しめたらいいなあ。

あとは投信でしょうか。
ある程度のリスクを引き受けないと無理でしょうが、
短期的なリターンではなく長期的に見ていきたいです。


まずは勉強からですね。



よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村