アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

一年が経ちました。

ブログを始めて、今日で一年が経ちました。



友達きっかけで、ホントにふと始めた、日々文章を綴るということ。

本当にあっという間だったなぁ。



去年の今頃は、まだケイさんの事で頭がいっぱいだった。
ほんとにケイさんに「狂っていた」という表現がしっくりくる。

自分に自信もなかった。

自分の顔がブスすぎて嫌いだった。

仕事にも自信がなかった。

とてもきれいな景色を見ても、
好きな音楽を聴いても、
美味しいものを食べても、
なぜかどこか満たされなくって、そんな自分がまた情けなくて息ができなかった。



でも、1年通して、
毎日じゃないけど日々の気持ちを綴ってきたら、
少しずつ少しずつ、何かが変わってきている。




f:id:roma34ne7:20201117193916j:plain





波が荒れる日もある。
雨が続く日もある。

でも、ずっと悪天候なわけでは無い。

もちろん、ずっと晴れなわけでもないけど。




この一年で、わたしはたくさん傷付いたけど、
それでも多少は強くなり、
生きていく喜びを感じられたと思う。


35にもなって、情けないと思っていたけど、
今だから気づけたことがたくさんある。

遅かろうが情けなかろうが、
これがわたしだ。
わたしの生き方だって、胸を張っていたい。
自分だけは褒めてあげたい。



大人になるとは、自分を頼りにする心積りがあるかどうか。


そんな言葉を以前にも書いた気がしますが、


それでいうなら、わたしは少し大人になれたように思います。


どんなときも、わたしはわたしと生きていく。





せっかくなので、この1年にあったことをざっと振り返りたいと思います。


この一年の振り返り

11~1月
ケイさんが忘れられなくて苦しみ続ける。


2月
切り替えのためアプリで出会い探しを始める。


3月
コロナ禍で仕事とか世間がえらいことになる。


4月
小熊さんと付き合う。(2年ぶりくらいに人と付き合った)


5月
小熊さんのことでめっちゃやきもきしてメンタル大荒れする。


6月
小熊さんと別れる(というか一方的に突き放して去る)

心大荒れが続く。

今までの生き方がほとほと嫌になって、このままではアカンと思う。

心理学を勉強し始める。

新しいアーティストを発掘して音楽を聴きまくる。


7月
自分ととことん向き合う作業。

自分の顔がブスで死にそうってあまり思わなくなる。

自分もおしゃれしても良いって少し思えるようになる。

自分の人生しょうもないって思いが少し薄くなる。


8月
周りと比べて自分は終わってるって思う癖が少し減る。

頑張らなくても大丈夫。って少しだけ思えるようになる。


9月
職場の人たちと自分から関わっていこうと前より思うようになる。

道行くバイクが気になり出す。

仕事にいいイメージで取り組めるようになってくる。


10月
バイクの教習を申し込む(入所はまだ先)

アラフォー突入。いろんな人から祝われて喜ぶ。

自分、もしかしてブスじゃないかもと思いだす。

小熊さんから会いたいって連絡くる。


11月
筋トレ再開。

生活習慣の見直しを少しづつ始める。

落ち込みぐせ・責めぐせのしつけ直しを始める。




こうして振り返ってみると、

この1年(おもにここ半年)は自分を知る1年でした。

今までテキトーに人生「こなして」来た自分にとって、
はじめて生きる実感が湧いた1年でした。





いつも、ありがとうございます。

見ていただけていることが、日々の励みになります。

こんな拙い文章と生き方ですが、

誰かの気持ちに寄り添ったり、波を立たせたり、勇気づけるキッカケになれたなら、

わたしは嬉しいです。





よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村