アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

10万円あったら、何に使う?【お金の話】

f:id:roma34ne7:20210304222603p:plain

Canvaを使って、アイキャッチ画像を作ってみました。
面白いですね。




最近、ふと思ったことがあります。


それは、

人(他人)って、
自分が思いもつかないようなことを大切だと思っていたり、
大事にしているんだなあということ。




唐突になんだって話なんですが。


文字にすると皮肉っぽく見えてしまって嫌なのですが、
決して批判をしている訳ではないです。

純粋に、世の中にはいろんなものがあって、お金で買えるものもたくさんあって、

そんな中で自分の知っている世界なんて、まだまだほんの一部だなあということ。

そして、お金で何を買うかってその人を表していて面白いなあと思ったのです。


というわけで、
お金と価値観についてつらつらと考えてみました。

何にお金をかけますか

こんなことを考えたきっかけが、


他のブロガーさんの、

「こんなものを買いました」
「こんなものが欲しい」

という記事をいろいろと読んだこと。

他の方のHAUL記事見るの、すごい好きなんです(*´ω`*)


そんな物があるんだ!とか、

へぇー、それってそんなにお金かかるんだー。とか、

色々初めて知ることもたくさんで楽しいです。


そして、人によってお金をかけたいポイントは全く違うんだなぁ、と再認識したんです。





ある方は、いい食器にお金をかけていました。

またある方は、有名な絵画のレプリカを買っていました。

そしてまたある方は、美容医療にお金を使っていました。




「お金をかける」、って言い換えれば、

わたしはここに価値を見いだしていますって分かりやすく見えるようになるってことかなと思ったのです。


ある人にとっては

「え、そんなことに〇〇円もかけてるん!?ないわ~」

かもしれないけど、


またある人にとっては、

「〇〇円かけても、これは絶対に外せない!!」

ってこと、
ざらにあると思うのです。


そして、その違いがなんか面白いなって思ったんです。


10万円あったら、何に使う?

よく、
「宝くじで一億当たったら何買う??」みたいな定番の質問があると思うんですけど。笑


一億だとちょっとリアリティがなさ過ぎて、だいたいみんな

「えーと、家買って、車買って、旅行行って、両親にもプレゼントして…」

みたいなことになるのかと思うんですが、



「10万あったら何に使う?」って質問だと、

けっこうその人の大切にしているものがあぶりだされるんじゃないかなって。

1万や5万だと、ちょっと選択肢の幅が狭まりそうだから、
そこそこいろんなものが買えそうな10万円。



他の人はどうなんだろう?思って、

とりあえずそばに居た後輩レオナちゃんに、

「10万あったら何に使う?」ときいてみました。


すると、自信満々に
「本をたくさん買います!!(゚∀゚)」と!


わたしにはそんな発想がなかったので、
聞いておもしろ~!って思いました。



わたしだったら、10万をどう使うか

ところでわたしは何を買うだろうか…と考えたら。

バイク関連用品

今なら、バイクに興味ありありなので、
バイク関連の物を買うでしょうか。


この間買ったフルフェイスのヘルメットと、インカム(通話できるセット)は合わせて90000円でした。
roma34ne7.hatenablog.com


バイクに乗らない人からしたら、「ヘルメットごときに10万円弱!?」てなると思います。

でも、サイコーにカッコよくて、安全性も高くてフィット感もよいので、
全然お金出すのが惜しくありませんでした。

こういう時にケチらずに惜しみなく使うために、お金を貯めてきたしね。

本当に欲しいものを妥協せず買ったから、
かっこよすぎて部屋に置いていつも眺めてます♡笑


バイク関連だと、他にはツーリングジャケットとかブーツも欲しい。

オーダースーツ

普段仕事でほとんどスーツを着ることはないんですけどね(;^ω^)

わたしは太ももめちゃ太なので、
太ももが入るサイズで買うとウエストブカブカになります。

スーツ屋さんで買ったスーツ、しゃがんだら太ももぱっつんぱっつんになって弾けるんじゃないかって感じ。
しかもウエストガバガバだから、ブラウスがべろべろ出てきてそのたび裾を入れなくちゃだめで、
めっちゃ地味なストレス。

一度ちゃんと寸法を測ってもらって、
自分にぴったりなスーツを着てみたい。

そして、その体型を意地でも維持するのだ!

電子ピアノ

ピアノが弾きたいです。
ずっと習ってたので実家にはピアノがあるんですが、さすがにピアノは持って来れません。。
電子でも気が向いた時に弾けたら楽しいだろうなぁ。

お品書きに値段の書いていない店で食事してみたい。

そのまんま。
「値段に左右されず、良いものを食べてほしい」みたいな、店主のこだわりがすごそうな店で。

最近、菅首相の息子さんに総務省広報官の方が7万を超える接待を受けてた、ってニュースになってましたが、
まさにそういうご飯が食べたいです。笑

経験したいだけだから、1回食べたらもう満足だけど。

あまり興味のない、高額な使い道

わかりやすくブランドのいいバッグ、とかお洋服、はあまり興味がありません。
そもそも百貨店に入ってるようなハイブランドが趣味ではないからですかね。

あとは、旅行も好きは好きだけど、
率先してここにお金をつぎ込む!とはならないなあ。
旅行のためにお金をためている人は結構多いと思いますが、わたしはそのタイプじゃないみたい。



高額な買い物

何年か前までは自分にお金をかけるということをしない人間だったので、
自分のために1回10万を超えるような買い物はほとんどしていませんでした。

前歯のブリッジ(義歯)…27万円
イタリアへの卒業旅行…13万円


くらい。
歯は治療のためだし、
卒業旅行て、いったいいつの話だよと。





でもここ1、2年は、かなり自分にお金をかけています。

通勤に使ういい自転車(8万円)を思い切って買ったのが、きっかけだったかも。
とってもかわいいです。かわいいしよく走るし。

そのあたりから、安かろう悪かろうの適当なものを買うのはやめていきました。
(⇒自分にお金をかけるということ


そして今年はなおのこと、たくさんお金を使う予定だからね。
いままでの貯金がここで役立ちます。


・バイク(本体のみ)…60万円(予定)
・歯列矯正…120万円(予定)

歯列矯正は、もっと安くなるかもしれないです。
あとは、投資の頭金にまとまったお金を使うつもり。


自分を豊かにする出費は気持ちがいいです。
だらだら使って気づいたらなくなっているような洋服の買い物とかとは違って、
「使うぞ!!」って気合い入れてドカンと使うのが潔くていい。




みなさんは、10万円あったら何に使いますか?
改めて考えてみると面白いかもしれません。



もしよかったら、これを読んでくださっているみなさまの10万円の使い道を、
コメントで教えてください(*^-^*)






よかったらまた遊びに来てくださいね↓

アラサー?おひとりさまのゆる〜い日常 - にほんブログ村

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村