アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

わたしの中に、まだヤツがいる。

ヤツ。






それは、


「どうせ最後には捨てられるわたし」


です。




f:id:roma34ne7:20211117092244j:plain





ブスでモテないわたし

何してもどんくさい、自信のないわたし

人より劣ってるわたし

この年で結婚してなくて、欠陥品のわたし



これらは、
ある程度順調に克服してこれた。


完璧に克服は出来てないけど、
それでも以前のように悩み抜くような苦しみを感じることは少なくなった。


かなりの進歩です。






ただ…


どうしても消えない気持ちがある。





それが、冒頭の

「どうせわたしは最後には選ばれない」

「他の女を選ぶんでしょ」

「他にいい人がいるんでしょ」


という「謎の女」思考。





(※説明しよう!!

謎の女とは…

わたしの妄想の中に出てくる、

わたしより彼が夢中になる素敵な非実在女子のことである!!)




仲良い友達にも、毎回突っ込まれる
この妄想。




これが、おそらくわたしの中で

最後の最後まで立ち塞がる壁になる思考だと思っています。





ただ、この考え方が、またわたしに影を落としています。





アプリで交流してて、
いいなって思う人がいるんですが…




その人、そんなに連絡マメなタイプじゃない。


それはご本人も言ってた。

「連絡マメじゃないけど、頑張ります。」と。



正直
そんなことを頑張って無理して欲しいなんて思わない。



けど、連絡があまりないと


「わたしに連絡したくないがための布石で『マメじゃない』とかそんなこと言ってあるんやろ?」

「わたしは所詮キープ。ほかの女に連絡してるから、わたしに連絡する時間なんかないんやわ」

「ホントにやりとりしたい、いい感じだと思ってたら、自然と連絡取るはずや。
頑張らな連絡取れへんとか、わたしは所詮、そんな程度や。」



とか、思ってしまうんですよ。


ほんとに面白いほどに。






こうなったら、何が悪いのかって

相手でもなんでもなく

そういう自動思考に陥る自分の方でしかない。


相手いかんでなく、

わたしのこの考え方を矯正しないと

相手が誰であれ、無理だ。





なんでここまで頑固に

「わたしは選ばれない」
「他に女がいる」と思うのかわからないですが、

思考のクセなので…



今、彼氏のいないこの間に

このクセを少しずつ直すことに集中しようと思います。



クシャクシャに丸めた紙も、
丁寧に手で伸ばしたらちっとはマシになる。

そう信じて、やる。




f:id:roma34ne7:20211117091903j:plain





そもそも、わたし

こうやって恋で相手のことを思ってヤキモキしてる自分は

大嫌いです。

何してるかな(*´∀`)って相手を想ってほっこりキュン♡みたいな気持ちならいいけど、
そんなんじゃない。

ただただ醜い。それを毎回思い知らされる。






自分に自信がないと思っていたけど、

わたし、本当は今の自分をそのまま誇りたい。


だから
なんで、そんなに人に振り回されなあかんねん!と
(決して人はわたしを振り回してないんだけど)
自分で自分にめっちゃ腹が立ちます。






そういう意味でも、

もっと身軽に
色んな人の意志を認めて生きられる、


だからこそ振り回されることの無い
そんな人になりたい。













ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村