アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

またねの「また」は来なかった

11月のメンタル荒れ気味の話をします。




マッチングアプリでやりとりしてた、
すっごくいい感じだなと思ってた人がいました。



見た目もわりと好みで、

歳も同い年で、

大型バイク乗ってて、

背もわたしよりそこそこ高くて、

ファッションも私が好きな感じで、

職業もわたしの好きな専門職。

何より仕事に誇りを持って、仕事が好き。

趣味も好感持てる、そんな人。



ひとつ気になるのは、連絡のやりとりのスパンが長いこと。

そんな感じの人。





先日会ったのですが
実際会ってみてもイメージと違わない
やっぱりわたしの好きな感じの雰囲気で、

お相手の方も人見知りと言いつつ
好きなバイクの話出来たからかめっちゃくちゃ話弾んで。


あっという間に4時間くらい経ってて、
最後にLINE交換した。




そして、帰宅してお礼のLINE。

「今日はありがとうございました!
また良かったらツーリング行きましょう!」


「そうですね!また是非行きましょう!
連絡マメじゃないので、頑張ります!」


「頑張らなくていいですよ、連絡したい時にしてくださいね」










それ以来、音信不通です。苦笑



まあ、わたしも「連絡したい時にして」と言った手前、なんも言えん。苦笑




「またね」の「また」は二度と来なかったわ。






めっちゃ話盛り上がって、
また会おー!と連絡先交換したのに、

会ってすぐサクっと音信不通のこのパターンは、かなりキツかったです。笑


会って実物見た上で「違うな」って思われたってことなので。




写真では容姿にそんな自信ないけど、

会ったらわたしのコミュ力と笑顔で
一回では終わらせへんで!

そんな自信が(何故か、謎に)あったので、

会って即終了は結構メンタルにきた。




まあ…ダラダラとやりとりして変に期待させないってある意味の優しさかもしれんけども。いや、どーやろ。




「仕事が忙しくて…なかなか連絡できずすみません(^^;;」は、

やっぱり無しよりの無しってことやったということかしらな。


アリならもっと連絡する気になるやろ!
わたしに魅力がないからやろ!って
わたしの謎の女思考が叫んでたけど、

あながちわたしの被害妄想で片付けられることではなかったということか。





しばらくLINEが来る度にその人かな!?ってなって違って、

そして落胆してた。





おいおい、

また待ってるやん。また我慢してるやん!

小熊さんの時とおなじことしてるやん!

同じパターンやん!!



と、途中で気づいたので

なんとか
「うん、なんか知らんけどしゃあない。つぎつぎ!」と意識を元に戻しました。


ほんとは

「こんにちはー!ツーリング行きませんかー?(*^▽^*)」と

追撃LINE送りそうなったけど、

なんかこちらを向いてないものを追いかけてもムダにエネルギー消費するだけで
勿体ない。

一回しか会ってない人に執着するより、
他に探した方が効率いい。


そう思ってやめました。





ここまでが1週間。

小熊さんの時のこと思ったら、
立ち直りだいぶ早なった!えらいぞ!








今回もまさに、

「言ってることよりやってること」の典型例だと分析。








にしてもだよ。


小熊さんの時から思うこと。




「またね」って言って、

その「またね」を無条件に信じられるって

とても素敵で尊いことだなって思う。





アプリの出会いは
(まあアプリに限らずとも)

「またね」の「また」なんて無いかもしれない。

むしろその方がきっと多い。




なら、「またね」は約束なんかじゃなくて

願掛けに近い。





当たり前のことだけど、

心が疲れてると、その事実を思い知ってちょっと辛い。





はやく、確信を持って「またね」って言えるようになりたい。










ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村