アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

すっごく沈んだ最近の日々

ここ2週間、ここ数年で1番精神的に苦しかったかもしれません。

 

 

前回の楽しげな記事から、180°ひっくり返っていきなりこんな出だしで申し訳ありません。苦笑

 

 

食欲わかないし、だけど食べなきゃ不健康になるから食べるけど美味しくない。

 

ずっと息苦しいし、嫌な動悸がする。

 

仕事のやる気は無いし、音楽もうるさくて聴きたくない。

 

何してても悲観的になる。

 

自分の感情や感覚になんかモヤがかかってて、なにも感じない。

 

 

 

思えば30歳の頃、一人暮らしを始めた時もしんどすぎてこんな感じになったなぁ。

 

そんな感じで?ちょっとメンタルダウン気味です。あらら。

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

そのキッカケになったことは、チベスナくんのある言動と行動でした。

 

 

自分的に悪い方にかなりショックを受けました。

 

 

 

今回ショックを受けたことは、別に今回初めてわかったことではなく

実は彼のそういう性質は付き合って割とすぐの頃からちょこちょこ出ていて、「えっ」と気にはなってたことではありました。

 

ちなみに、直接わたしに彼がなにか嫌なことをしたとか言ったとか、そういうことでは無いです。

 

わたしに嫌なことをしたなら伝えやすいのかもしれませんが…そうでないこともあって、どう伝えていいかわからなくて伝えていませんでした。

 

 

 

 

で、その気になる要素がかなりドカンと出たのが今回のわたしのしんどさのきっかけ。

 

 

彼の気持ちが少しも理解できないという訳ではなく、言いたいことや気持ちは分かるんですけど…

 

でもその表現の仕方はおかしいやろ!と

わたしの中で彼のその言動や態度がどうしても消化も承服もできなくて、本当にしばらくずっと、起きたそばから仕事中も、家に帰ってからも寝る間際も、

寝てる時以外ずっと引きずりました。

 

 

 

今回のことのせいでちょっと彼のことが嫌になったし、軽く彼に対して拒否反応が出たし、今まで好ましく思っていたことが疎ましく感じたし、そんな彼と結婚して幸せになれるのかとまで思ってしまった。

 

前日までは彼を大好きだったのに、

「こんな彼を尊敬できないかもしれない」「この人とは一緒に居たくないかもしれない」

そう、自分の気持ちがコロッと真反対に裏返ったことが一番悲しくて恐ろしかったです。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

でも、このとき同時にわたしは

自分が結構な白か黒かの思考を持ってる事に気づきました。

 

 

たった1回のことで(厳密には前からちょこちょこだけど)嫌だと感じたことで彼をジャッジしようとしたし、

 

わたしの彼への気持ちは常にプラスであるべきで、マイナスに傾いたらもうダメだと思い込んでいた。

これぞ、一途の呪い。

彼の全部好き!じゃないともうダメ。みたいな。

 

そんなん思考では長く人と付き合えるはずないし、自分も相手も傷つけるだけですよね…。

 

 

きっとこの考えを持っている限りは、たとえ彼と別れて別の人と付き合ったとしても、次は他の何かが気になって「イヤっ!」と思うのを繰り返すだけだと思う。

 

 

 

 

 

そして、これは心理的な要素ですが

わたしはその彼の嫌だったことに対してこんなに自分の中で引っかかるということは、

自分がまだ自分に許していないことがあるんだろうなと思い至りました。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

なんかしんどい内容なのにすごく長くなってしまいました(^^;;

 

ちょっとここで一旦区切ります。

 

 

 

 

こうやって悩んでいてとても身にしみて思うのは、

恋人ができたら、人生は勝手に向上するのではないこと。

当たり前ですけどね(^^;;

 

恋人、しかも結婚を前向きに考えてくれている人がいるから幸せになるのではなく、

ましてや結婚出来たら幸せなのではなく、

子どもを、マイホームを、大金をもてたら幸せなのではない。

 

幸せな人は、何はなくとも幸せなのですね、きっと。

 

それがどうやら真理ではないかという、確信を持ちつつあります。

自分の身をもって。。

 

 

 

彼氏、夫、子ども、恵まれた容姿、高収入、ブランド品、お金、地位、名誉、人から羨まれる人生…

 

外付けするものは、ひとつもわたしを幸せにしてはくれない。

何がなくとも、わたしはひとりの力で幸せになれるはず。


f:id:roma34ne7:20221110154350j:image

昨日の綺麗な夕陽。

この美しさには幸せを感じました。

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

よかったらまた遊びに来てくださいね(*^^*)

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村