アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

1月度じぶん会議〜惨敗を超えろ〜

タイトルでネタバレ気味のエリナです。

さて、12月のじぶん会議で目標を決めたわけですが…
(じぶん会議についてはこちら↓)
roma34ne7.hatenablog.com


結果はハイ、

惨☆敗

でした\(^q^)/

今回は惨敗の原因を探るのと、
方向の修正&改善を加えたいと思います。
まわせPDCAサイクル!


12月度目標 達成度

(8割以上○ 5割以上△ それ以下✕)

①床で寝落ちしない。△
 ⇒ 18日 /31日 達成率58%

②お風呂に浸かる。✕
 ⇒ 15日 /31日 達成率48%

③お風呂あがりに柔軟体操をする。✕
 ⇒ 6日  /31日 達成率19%

④毎日10分掃除タイムを作って掃除する。△
 ⇒ 20日 /31日 達成度65%

⑤ランニング 10km/週 ✕
 ⇒1週目 8.4km
  2週目 10.5km
  3・4週目 0km 達成度25%

敗因はなんだったのか、傾向と対策

以前読んだ習慣づけの本に、
「やるかどうするかを考えてしまうと、やらない可能性を作ってしまう」
みたいなことが書いてあった。
当たり前のことといえばそうやけど、そのとおりやと思う。

今回の大きな敗因は、「やるかやるまいか考える余地を作ってしまった」ことに尽きる。


楽な方へ流れがちなわたしの性格を考慮すると、
考える以前にできるようにオートメーション化が必要!


①寝落ちしない対策

寝落ち誘発にテキメンだったのは、「ホットカーペットでごろ寝気持ちよすぎ問題」!!
なので、食べたあとごろ寝しないのと、ホットカーペット使わないことにします。

②お風呂浸かる対策

お風呂に浸かれないのは、時間がないことが大きい。
なので帰宅時間をなるべく早くする努力と、遅かったときのリカバリー方法を考える必要アリ。

③ストレッチ対策

「めんどくさいな…」という気持ちが入り込んで、以降やるのも忘れてたので、そうならないような対策が必要。
何かに続いてストレッチが自動的にできるような仕掛けを考える。

④10分掃除

年末の断捨離fesでちょっと「掃除の気持ちよさ」がわかったので、あとは継続できるようにできれば…

⑤ランニング対策

月後半の多忙で帰宅が21時以降になることも多くて、時間と体力が残ってなかった。あと天候に左右される。
走れないときの代替スケジュールは事前に決めとかないといけない。


次なる作戦は…

…てなわけで、次なる作戦は時間割作戦です!

小学生よろしく、先にタイムテーブルを決めて、それに従って動くスタイル。
今っぽく言うとモーニングルーティン、ナイトルーティンでしょうか。

時間とやることを決めてしまってそれに合わせて動ければ、
「やるかやらないか」考えさせる以前に「決まってるからやる」にできるはず。



やらなあかん…と思うとマイナスのことに思えるけど、
習慣づけは脳のクセにもつながっているので、自分を実験体にする!と思うとちょっと楽しくなってきます。

また一月後どうなっているか、ちょこちょこ軌道修正しながら今月こそ頑張ります!



よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ