アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁独女エリナ(35)による、 生きづらさを生きる楽しさに変えるための、35歳からの人体実験の記録。

会いに行こうよ逢いたい自分に

こんばんは。エリナです。
もうあっという間に12月ですね。
一年の締めくくりをどんな感じでしていこうかなと考えています。
とりあえずは月目標にまじめに取り組むことかしら^_^;


さて、わたしは邦ロック大好物なのですが、
今度はSUPER BEAVERというバンドのライブに行ってきました!
先日のキュウソネコカミに続き、こちらも大好きなバンドです(*^^*)
(キュウソネコカミの記事はコチラ↓)
roma34ne7.hatenablog.com




SUPER BEAVER(スーパービーバー)


f:id:roma34ne7:20191202194311j:plain



一見ちょっとやんちゃそう?なビジュアルのお兄さん達ですが…

歌詞の持つ力がすごいバンドです。
歌う内容はほんとにどストレート、ひねりなく、こんなにまっすぐ届くメッセージを歌詞にするバンドも今どき珍しいかも。
そのどストレートな歌詞が、少し艶のある伸びやかなボーカルにのるんです。

お時間ある方は聴いてみてください↓


SUPER BEAVER「予感」MV



SUPER BEAVER「閃光」MV

「閃光」は、いやなことをすぐ後回しにして、
理由つけては無理だと言ってしまうくせがついていたわたしにすごく突き刺さりました。ほんとに胸をえぐられた。

やらなかったら、ほかでもない自分が後悔するんです。
「やらなかった…また自分は逃げた…」って、これまで何度も自己嫌悪に陥ったし。
逃げ癖のついた自分に喝を入れる曲です。

あとはこの曲を聴いてから、感謝とか、言いたいことは常日頃伝えていこうと思うようになりました。いつ言えなくなるかわからんから。

異動が決まった日に、「好きな人にちゃんと好きと伝えよう」と思えたのも、影響あったかも。

おかげで、ふられたけど頑張って素直に気持ちを伝えた自分はすごく褒めてあげたし、誇りに思えるようになりました。

頑張った実感があったから、そんな自分を珍しく好きだと思えたんです。
これは少なからず自分のターニングポイントになりました。

歌詞に

「あっという間に終わってしまうよ
10代なんて20代だって」

とあるんですすが、きっと30代もあっという間なんやろうな。
なら、今までダラダラ生きてきた分、毎日できる限り納得して生きていきたい。


「予感」はドラマの主題歌にもなっていたみたいですね。

わたしはどうしても「誰かの目」に苦しめられているような気がするので、
自分の好きなようにしたらいいっていうのはいまも頑張り中です。

「会いに行こうよ 逢いたい自分に」

簡単そうですっごく難しい。
でも、近々会いに行きたいです。逢いたい自分に。

30代も半ばでこのバンドに出会いましたが、もっと若いころに聴いてたらまた違った聴こえ方だっただろうな。


紅白に出場するofficial髭男dismも、King Gnuもすごくいいんやけどさ。
ほんとにいいです!SUPER BEAVER。
人気が出てチケット取りにくくなるのは困るけど^_^;もっといろんな人に聴いてほしい!


SUPER BEAVER、ポジティブな気持ちになれる、合法的なおくすりです!(*゚∀゚)




ぽちっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ