アラフォーエリナの人生まいにち人体実験!

関西弁アラフォー独女エリナによる、35歳からの人体実験の記録。 音楽、ライブ、バイク、なんてことない日常、隙あらば自分語り。

相手を選ぶ「基準」は何か?

最近、いい感じの人もいないのに、すっかり恋愛日記の様相のこのブログです。苦笑

自分の考えたことを書き連ねようと思ったらいつの間にか恋愛関係の話になってるのですが、
それだけ恋愛のことが自分の中のトピックスなんでしょうね^_^;

よろしければお付き合いくださいm(_ _)m




最近はフリーさん以外にも何人かアプリ通してやり取りしてる方がいます。


アプリに本腰入れ始めたときは、こちらから見た目の印象で素敵やなと思った人にイイねしてましたが…

それだとなかなかマッチングしない(T_T)

そらそうや〜

で、イイねが来るのはすごく年上とか、写真が「う、う〜ん…」って印象を持ってしまう方が多くて、気乗りせず…。


というのも、やっぱり「そろそろわたしも切り替えていくか…」って思ってた頃は、まだケイさんのことがだいぶ心残りなのもあって、

自然と探してしまうのはケイさんにちょっと似てる人だったりしたんです。
(これ、結構あるあるだと思うんですけど…どうですか?笑)


ケイさんは、婚活市場にいたら絶対モテるタイプ。

スポーツマン、身長高くて脚が長い、
収入が安定していてそこそこある。
わかりやすいイケメンではないけど、好きな人はすごい好きなタイプの顔。
関西弁でいうところの、「シュッとした人」ていう感じ。
(でも一番好きだったのは、ちょっと抜けてるところといい意味でアホなところでしたが)

…とまあ、ケイさん基準にしてしまうと婚活は詰むので(´∀`;)
最低限譲れない条件以外の人とはやり取りしようと思ったのです。

そもそも、自分もアラフォー差し掛かってるし、顔面偏差値低いしで高飛車な条件つける側の立場ではねぇっす。( ;∀;)泣



で、どんな条件にして何を基準にするかを考えたときに、
今までのこだわり条件は別に一緒に生きていくうえでいらんのちゃうか…?と思うようになってきました。

それを考え始めた少し前から、
自分の中で「こういう人とやりとりしてみよう」という基準がなんとなく変わりました。
そうしたら、いろんな人とマッチングして会えるようになりました。



で、「目に見える条件」がこれです。

年齢:28〜45歳くらい(下が5、上が10歳)
ビジュアル:最低限の清潔感があって、生理的に無理でない。
身長:自分より高い。
収入:400くらいあったらうれしいけど、200以上あって定職について働いていれば。
(わたしは仕事を続けていきたいので、二馬力であればだいたい暮らしていけるはず。
特段の理由がない場合、年200万稼げないのは働くことに消極的だと思うから)



はじめこそ、
せっかくマッチングアプリで条件で検索できるんやから、好ましい条件でふるいにかけよう!とやってたんですが、
なんかよくよく考えると、一緒に過ごすうえで身長とか別にどうでもいいよなと思い。。

要はそこまでこだわらないということです。



逆にこれは譲れないと思ったところは…

「フィーリングが合うか。」
「居心地の良さ(沈黙が苦じゃない)」
「仕事が好きか。」
「人に対して誠実か。」
「食べることが好きか。」

です。


自分の中を整理したら、どんな人と生きていきたいかなと思うと、やっぱり重視するのは見た目の「器」より「中身」よなぁ…と。

で、これらの条件はとにかく本人と直接会ってたくさん話さないとわからないことばっかり。

なので、とにかくどんどんいろんな人に会っていかねば!と思ってます。


ありがたいことに、見た目に武器のないわたしにもイイねしてくれる人がいるので、
こちらからのイイねより、イイねしてくれた方を重視してます。


並行でやりとりするの、苦手なのでしんどいしストレスにもなりますが…
とにかくいろんな人に会うことを楽しみながらやっていきます(^^)/




よかったらまた遊びに来てくださいね↓


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ